カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

亀との再会~桃太郎

kanpanera.jpg

娘たちが帰ってくる。
わたしは、シャトルバスの停留所まで迎えに行った。
時間を間違え、20分待たせることに
長女は「何かあったのか」と心配していた。
わたしが単に遅刻しただけなのだが、、、。
次女はただニコニコしていた。
「おかえり。」


荷物を詰め込み、CDを取り替えて出発した。
車の中で、「水曜日のカンパネラ」と「夢見るアドセンス」が交互に鳴った。
単に交互に並べたら面白いかと思ったのだ。
流れは、不思議によかった。
しかし彼女らが知っている曲は、1曲目の「桃太郎」だけである。
これには、かなり乗ったが、その後の曲にはシーンとしていて、やがてお喋りを始めた。
合わなかったみたいである。

これまでに、「遊佐未森ベスト」と「手嶋あおいベスト」と「セラームーンスペシャル」の選曲CDを作り、何れもヒット(好評をはく)してきたのだが、これは空振りのようだった。
そうだ、それらの前に「宇多田ヒカル子守唄選集」も作っていた。なかなか寝付かない時にそれをかけて夜のドライブに何度となく出たものだ。


今回、馴染みの曲が「桃太郎」だけであった。
それに、「夢見るアドセンス」のようなアイドルポップはほとんど聴いたことがなかった。
「いくちゃん」のいる乃木坂の曲は「ここじゃないどこか」、「何度目の青空か?」とか数曲聴いてはいたが。
打ち込みのピコポコジャーンの際立つ音にはまだ慣れてはいない。
それから水曜日のカンパネラも「桃太郎」以外の世界観は難しいようだ。
ことばの面白さにも、なかなかついてゆけないらしい。
確かにそうだ、、、。
「桃太郎」はPVのアニメーションも秀逸であり、あそこから入ったとも言える。
何度見ても飽きない、感性を擽るものがある。
「魂の16連射」なのだ。


7日の誕生日のお祝いを9日、今日改めて行った。
ケーキを昨日Webで見つけたケーキ屋さんに頼んでおいた。
彼女らを家に連れ帰って、直ぐにケーキ屋さんに取りに行った。
すでにケースに「ご予約ケーキ」として飾ってあった。
見た目が楽しい美味しそうなチョコレートフルーツケーキであった。
予想以上に美味しかったみたいだ。
これから、ケーキ屋さんはここにしようと決める。

しかしちょっと大きめのホールケーキといっても、食べるとあっという間になくなってしまう。
花火みたいに呆気ない、、、。
何故か一抹の寂しさを感じる。
(ケーキ食べてそれはないのだが)。
余りに簡単に8歳になってしまうものなのだ。


ふたりが帰ってきて一気に家の中が活気付き、ホッとする間もなく明日はピアノ教室。
来た早々次女は近くの店に自転車に乗っていき、帰りに転んで膝にかなりの傷を負う。
オロナインを塗ってあげた後、亀の水替えを3人でする。
長女の亀がやたら大きくなっていることに驚く。(やはり)。
ふたりははしゃぎながら亀と追いかけっこをして楽しむ。
わたしは亀がこのまま大きくなったらどんなケースにしたらよいのか、今から少し不安になる。
長女のオクラが2つ食べごろになり、毎日摘んでいた次女のミニトマトが今日も2個ばかり赤くなっている。
次女は、録っておいたTV番組を確認し長女は何やら黙々と工作を始めた。
番組の解説をちょっとして、工作の道具と材料を渡す。
時間の流れが変わる。加速する。

また少し遅れてついて行くような時間が始まる。



今日3回目のお風呂に入る。
早く寝よう。


関連記事

COMMENT

No title

こんにちは!

娘様達、無事にお帰りになられたようで、何よりです。次女様のお怪我は大丈夫ですか?

『水曜日のカンパネラ』は、桃太郎だけに反応があるんですね(笑)確かにあれは、MVも強烈なので・・・印象に残るのかもしれないですね。

私は、以前勤めていたバーに、先日久しぶりに行って来たのですが、何と、そこの常連さんで、お隣に座った方のスマホに『水曜日のカンパネラ』のショートカットが(笑)お好きなんですか?と尋ねた所、大好きなのだとか。しばしその話題で盛り上がっていました。

カメさん、どこまで大きくなるのでしょうね・・・?

ありがとうございます☆


> 次女様のお怪我は大丈夫ですか?
すぐその後に、長女も膝を擦りむき、ケガが絶えません、、、トホホです(苦。

> 『水曜日のカンパネラ』は、桃太郎だけに反応があるんですね(笑)確かにあれは、MVも強烈なので・・・印象に残るのかもしれないですね。
「桃太郎」はわたしも大好きで、本当によくできた曲だと感心しています。アニメーションも含め。
絶妙なセンスとしか言えません。
特に、「ハイッ!」と入るところのメリハリには、唖然としました。
緻密なアレンジに無駄が一切ありません。
(桃太郎以外では、もう少し詰めたらな、、、とか感じてしまうものもあります)。

> しばしその話題で盛り上がっていました。
このセンスは癖になりますね。きっと。

> カメさん、どこまで大きくなるのでしょうね・・・?
30センチはいくそうです。
いまからどうしたものか、、、困惑気味です(笑。

また宜しくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: