PICKUP
レヴェナント: 蘇えりし者
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
シャイン
トイレのピエタ
カッシーニ グランドフィナーレ
ゴッド ファーザー
それでも恋するバルセロナ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
魔術師
ブラック・スワン Black Swan
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
LUCY ルーシー
ミツバチのささやき
娘ふたりと女子美へ☆彡
父 パードレ・パドローネ
写真についてーⅡ
去年マリエンバートで
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カメとふたり

gamera003.jpg

4月生まれのカメがもうすでに、かなり育ってきた。
うちに来た時もふたりに大きさの差があったのだが、その差がかなり開いた。
とは言え、片方が育っていないのではなく、共に大きくなりその差も目立つようになったと言うべきか。

水の取替の時にどちらも二回ずつコンクリの上に落っことしてしまったものだが、甲羅が柔らかく丈夫なため大丈夫のようだった。
そこはiPhoneなどより、しなやかで強靭である。
わたしのiPhoneはもう深い傷だらけであるから。

ともかく、ふたりは走るのが速い。
瞬間的にジャンプもする。(足の蹴りが強い)。
カメがこれ程、すばしっこいものだとは思わなかった。

ふたりがあちこち方向を変えつつ逃げるため、物陰に隠れたりすると捕まえるのに手を焼く。
捕まえてもバタバタ暴れまくる。
それがかなりの力なのだ。

水槽に入れてからしばらく見ていても、一時も体を休めない。
常に手足を動かしており、退屈している様子はまずない。
亀島のなだらかな方から登っていくのではなく、断崖から一気に腕(前脚)の力でグイっと上がってくる。

かなりのフィジカル派であることが分かる。武井 壮みたいだ。
片腕だけで水をかいてバランスをとりながら、もう片方で島に張り付き移動してみたり。
垂直の壁をロッククライミング風に登りかけてひっくり返ってみたりしている。

以前、仰向けにひっくり返ったカメが起き上がれず死んでしまうという話を聞いたことがあるが。
うちのふたりは、裏返しになっても1秒で首の力でさっと向き直り、ひと呼吸も置かずに走り出す。
その姿はあたかも体操選手の床競技みたい。(白井健三選手はさすがに連想しないが)。

そもそもカメがのろまでゆっくり、というのはどこからきたのか、、、。
大きな甲羅を背負ったその容姿からくる重々しいイメージからであろう。
しかしそれは思い込みであった。

うちのカメは障害物も何の躊躇もなく乗り越え突っ走る。
アスリート系である。
一度水槽から出したからには、目は離せない。


27日からいない方の2人は、向こうでやはり一時も落ち着いていないようだ。
プールにしろ遊び場に困らない上、同じ年頃の遊び仲間もいるそうで、退屈はないという。
早くも少し目を離したおり、どこに行ったか分からなくなることもあったようだ。

ともあれフェイスタイムでも話はしたが、遊べるときに思いっきり遊ぶことが一番である。
ちなみに、次女は宿題をほとんど全て終わらせて行っているが、姉はやっていない。
帰ってからの生活の差は出てくるな、、、。自己責任であるが。

二週間で人は然程変わるものではないが、カメは見た目でも大きくなる。
買ってきて1ヶ月ではっきり大きくなっている。
彼女らが帰る前に、見て分かる程度の生長はあるだろう。

ちょっと驚かせたい。





関連記事

COMMENT

No title

こんにちは!

カメ、飼っていらっしゃるんですね!

ひっくり返っても、自力で起き上がるその力、野生のパワーを感じます。

意外とカメって動きが早いものなのですね。私もカメ=ゆっくり動く生き物、というイメージがありましたので、記事読ませていただいて、新しい発見にびっくりいたしました。

お子様も夏休みを満喫していらっしゃるようで、何よりです。学校の宿題、結構大量に出されるんですよね(笑)

ありあとうございます

> 意外とカメって動きが早いものなのですね。私もカメ=ゆっくり動く生き物、というイメージがありましたので、記事読ませていただいて、新しい発見にびっくりいたしました。

そこが娘たちとダブルところです。
ちっとも、じっとしていない。
水替えをしているうちに、どんどん走って何処かに行ってしまう。
そんなところが、そっくりです!
可愛いのですがやっかいです(爆。

> お子様も夏休みを満喫していらっしゃるようで、何よりです。学校の宿題、結構大量に出されるんですよね(笑)

夏休み終盤は、大変です。
わたしも自由研究とか、募集作品の制作あたりで乗り出さなければならなくなるでしょう(苦。
長女は先延ばしが得意なもので、、、。


また宜しくお願いします。

残暑と急な雨。お体にはお気を付けください。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
日々思うことを綴ってゆきます。
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ることもあります。
悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック