プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

レイダーズ 失われたアーク

Raiders of the Lost Ark

”Raiders of the Lost Ark”
1981年
アメリカ
スティーヴン・スピルバーグ監督
ジョージ・ルーカス製作総指揮
ジョン・ウィリアムズ音楽

まさに”Raiders”盗賊たちの噺である。

ハリソン・フォード、、、インディ
カレン・アレン、、、マリオン(インディのかつての恋人で大酒呑み)
ポール・フリーマン、、、ベロック(インディのライバルで彼が手に入れた物を尽く奪う)
ロナルド・レイシー、、、トート(ゲシュタボのサディスティックなエージェント)
ジョン・リス=デイヴィス、、、サラー(インディの友人の考古学者)

この作品の後に『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』(1984年)、『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』(1989年)と続く。
ファンの強い希望で『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』(2008年)も製作される。
トレジャー・ハンター、インディ・ジョーンズ第一作目。

ナチスがタニスの遺跡を発見し、聖櫃(アーク)の発掘が進んでおり、その所在は「ラーの杖飾り」が手がかりとなる。
その情報と争奪の依頼を陸軍諜報部から受け、インディは例のフェドーラ帽、レザージャケット、牛追いムチスタイルで颯爽と現地に赴く。

ヒトラーのオカルト趣味をかなり押し広げ、ナチス対インディ「聖櫃」争奪戦の構図となる。
(実際、ナチスはこの時期多くの貴重な文化的逸品をヨーロッパ中から巻き上げていた)。
この対立構図はシャーロック・ホームズの作品も同様であった。時代設定が近い。
そこにフランス人考古学者のベロックもナチスとともにインディの前に立ちはだかる。
かなりハードな冒険アクション劇であるが、特に軍のトラックやジープとのカーチェイスが究極的。
これ程の尺と激しさで繰り広げられるカーチェイスは、パチンコ玉のでかいのに追われるシーンともどもトラウマになっていたが、今観てもかなり疼いた。(古傷が(笑)。
兎も角、あんな罠があったら命が幾つあっても足りない、と今回も思った(笑。
更に蛇である。インディのように蛇が特に嫌いでなくとも、夥しい毒蛇には圧倒される。
まだ、CGはほとんど使われていない時期、後に大きな範例となる映像である。
(ハエが一部、気になるところはあった)。

猿も悪の手先としてしっかりスパイの面構えで存在感を示すが、その主人の仕込んだ毒入り杏?を食べて死ぬ。
友人サラーもこの時から、2作目・3作目と長く続く協力者として登場する。
柔らかな人柄の良い友人だ。(実はわたしは最初観たとき、この人物が最後の最後に裏切るのでは、などと期待して観ていたものだが)。
ヒロインのマリオンが何処でも煩かった。大酒は呑むし、、、。
面白かったのは、敵に捕らえられやっとのことでインディに探し出されたのも束の間、今逃げたら発掘作業がやりにくくなるということで、また彼に猿轡をされてそのまま放置されるところだ。
これが、インディとマリオンの(これまでの)関係を象徴している。
マリオンが切れるのも無理はない。

物語は、基本インディが知識と知恵を動員し苦労して見つけ出した秘宝をナチスーベロック陣が横取りし、それをインディたちが追って奪い返すが、べロックたちの奸計にはまりまた取られる、という動きである。
おまけに自分たちも捕らえられてしまったりする。
この反復のスリリングでアグレッシブなアドベンチャードラマである。
おまけに、このベロックというのは、質が悪くインディのものはなんでも欲しくなるらしく、彼女のマリオンまで自分のものにしようとする。(悪者は徹底的に憎たらしく描かれている。単純明快な手法だ)。

最後のとてつもないオカルトドップリな終わり方に妙に説得力があったのは、最初から宗教的な意味とその力の秘密が充分に説かれていたからであろう。不自然さが感じられなかったのが、思えば凄い。
このようなシーンがこの後、何度となくいろいろなアドベンチャー・オカルト映画に見られることとなる。
幾つかは明らかにインディ・ジョーンズに捧げられたオマージュであろう。
宗教(キリスト教)のオカルト現象の猛威の元型と言えるか。
焔で顔が溶けてゆく姿が生々しく悍ましい。(特にトートの溶ける場面)。
しかし、目を閉じて見ないだけで、あの地獄の焔を避ける事が出来るというのが驚き。
そういうものなのか、、、考古学の知識からすれば、それで助かるのか!
そうだ、今思い出したが、わたしが一番仰天したシーンはそこだった、、、。
「見なければ、無かったことになる。」わたしの教訓ともなったものだ。


どうなのだろう。
エリア51のような場所に、ホントに何やら重大な秘宝が隠されていたりするのだろうか、、、。
アメリカより寧ろロシアの方が何やら隠していそうであるが、、、。
少年時代、そんな夢想をして不安になったことがある。(決してワクワクする夢ではなく)。






関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界