PICKUP
ザ・ミスト
末期の目
美しき冒険旅行
レヴェナント: 蘇えりし者
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
シャイン
トイレのピエタ
カッシーニ グランドフィナーレ
ゴッド ファーザー
それでも恋するバルセロナ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
魔術師
ブラック・スワン Black Swan
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
LUCY ルーシー
ミツバチのささやき
娘ふたりと女子美へ☆彡
父 パードレ・パドローネ
写真についてーⅡ
去年マリエンバートで
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3年目を迎えて(笑

3.jpg

3年前の5月3日からこのブログというものを始めた。
それ以前、1997~2002までホームページは6つくらい運営はしていたが、それから2013年まではその手のことに全く手を触れないでいた。というよりも、もうやることはないだろうと思っていた。
途中2ヶ月ほど入院でお休みしたが、2度目のWebへの書き込みがいつしか習慣化してしまっていた。

ブログというものは、内容を一点だけに絞りそこに集中して書かなければならない、といろいろな人が忠告していたが、そもそもわたしは拘って書きたいと思うことがない。その日その日で関心は様々なものに移る。面白いと思ったことについて、いや面白いと思ったことを通して、生じる考えを書いていくことに、今後もなってゆくと思う。
それ以外にわたしには書きようがないのだ。
わたしはわたしでしかない。
その一点に絞る。

ただ、わたしはわたしでしかないのだが、そのわたしが何であるかなど、解らない。
絶えず新たに生成され続ける何かであり、反復する差異である。
ひたすら多様さそのもので在りたいと思う。
と謂うよりそれしかないのであるが。


取り上げる題材は、もう映画には飽きてきたので、なるべく違うモノでいきたい。
何の駒も持たないが、、、。


昆虫は幼虫、蛹、成体と変態するたび、、前の生態の記憶は全くないという。
もし記憶が残っていれば今のかたちで生きるのに明らかに邪魔になるからだ。
ヒトはどうなのであろう。
考えてどうなるものでもなかろうが。
めくるめく光の彼方、、、。


そんな気持ちを震わせて何かを待ちたい。




毎日ほぼ同じようなことをしていても内容ははっきり異なる。
発見もある。
これが面白い。

しかし、わたしはどこかで飛躍を求めている、、、。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
日々思うことを綴ってゆきます。
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ることもあります。
悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック