プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

アルゴ

ARGO.jpg

”ARGO”
2012年アメリカ映画

ベン・アフレック監督・主演

アメリカ大使館員の出国の為、彼らをロケハンスタッフに偽装させて逃がそうという作戦は、楽しいではないか。
とてもウケる(笑。
「アルゴ」という偽SF映画を作るのは、良いアイデアで面白いのだが、偽でももう少しマシなものにしてくれ、と言いたい。
まあ、実際に作らないし撮るふりすらしないので、どうでも良いのだろうが、彼らが帰ってから実際に良いものなら作ったっていいじゃないか、、、。お偉い監督まで頼んでいるんだし。
この映画には、何の関係もないが。
本来ならこの「アルゴ」、一見で嘘だとわかる代物である。

イランのテヘランで1979年に起きたアメリカ大使館襲撃事件を題材とする映画である。
独裁者パーレヴィ前国王が癌になったとかで金塊をわんさか積んで飛行機でアメリカに引き取られたときのこと。
反体制派ホメイニ師に放逐されたとは言え、、、。

全体的に控えめに抑えた感じで淡々と撮られており、ドキュメンタリー・タッチでリアル感が醸し出されていた。
この手法は、このような政治的な脱出劇などを見せるに当たって、かなり効果的であると思う。
別に内容は100%創作であっても何の問題もない。
元々、事実に忠実といっても、原理的に形式上100%別物である。
スリリングという点においては、いくつものところでもうすんでの場面が散りばめられており、、、
最後の飛行機に搭乗し飛び立つまでのハラハラ感は出色の出来であった。
これらは明らかに演出ものであることは分かるが、映画ーエンターテイメントの構成上とてもよく練られたところである。

ただ、虚構によってより本質をリアルに伝えるというものとは、この映画一線を画している。
今回の6人の職員を本国に逃がしたことは、あの情勢下では妥当な選択であったと思う。
しかし、この主人公がどれだけ関与していたのか、其の辺のところはカナダ政府の受け取り方で確認できよう。
これら全ては政治的な問題である。主人公はニヒルなCIAの職員である。
まあこの辺のところは、こちらにとってはどうでも良いのであるが、次の件については看過できない。

イラン人を粗暴な人間に描いているところである。
(彼らがあんなヘンテコな絵コンテもらって喜ぶか!)
まず、彼らがアメリカに対し怒っていることの一つに、パーレヴィを勝手に亡命させてしまい、イラン人に彼を裁かせる機会を奪ってしまったことがある。パーレヴィが彼らに正当に裁かれるとアメリカにとって不利な事実があるためだ。
イラン人があの時点で殺気立っているのは、ある意味当然のことであるろう。
イランという国自体がアメリカの石油政策によってそれまでズタズタにされてきたことは、誰にも明らかである。
CIAがここで何をやったにせよ、大きな顔を見せる道理はないはずなのだ。
単なるアメリカばんざいのアメリカ中心主義丸出しに、ちょっと抵抗はないのか?

映画としてはスリリングでよく出来た映画であるが、やはりイランやカナダが明らかな不快感をもつ内容で作るというのはどうしたものか?
どうせなら「アルゴ」というSF映画を作ってしまった方が良かったかも。
勿論、あくまでもこの事件を題材にしたハイパーなSF世界を、もう少し中立的・普遍的な視座から構築する。
主演は、このニヒルな雰囲気のベン・アフレックでよいので、監督はテリー・ギリアムに頼んだらどうか?
きっとオモロイ映画を作ってくれるはずである。
スリリングよりシニカルなギャグが目立つ、もっとリアルなものに仕上がりそう、、、。


この映画、アカデミー賞というのを、とっていたの?
びっくりした。
というか、そういうものか、、、。

確かに政治思想を外せば、よく練られた映画だとは思う。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界