プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

誕生日

cake.jpg

誕生日を迎え、これまでで一番美味しいケーキを食べた。
次女が独りで、美味しいケーキ屋さんで買ってきてくれた。
実際、味も良いが、娘が初めての買い物で買ってきてくれたのだから、極めて貴重なケーキである。
しかも、その手のことは長女がやってくれることがほとんどで、次女はそんな時大概寝転びiPadで「グデタマ」を見ている。
(最近、グデタマはアメリカでも人気急上昇らしい)。
当日に脅かしてやろうと企んでいたようだが、何分初めての事ずくめで緊張したらしい。
少し驚いたのは、「パパお誕生日おめでとう」をちゃんとプレートに書いてもらう事が伝えられたことより、ロウソクの大小でしっかりわたしの年齢が揃えられていたことだ。
わたしの歳を知っているとは、思わなかったのだ(笑。
一度も彼女に聞かれたこともないし、、、調べたのだろう。

ケーキをなんとなく買ってくるだけでも、わたしにとっては快挙と思えるのだが、プレートにロウソクの大小の本数まできっちり仕込んであるとは、、、わたしの成り行きの加齢とは全く次元の異なる、寧ろ子供の成長を実感した。
当然、そちらの方が感慨深い。
こちらとしては、今更ひとつ歳が増えて、何が面白いというものではない。
悲しくもないし、特別な感情に浸りたいという姿勢自体無い。
娘の垂直上昇率に少しばかり目眩がした。

そろそろ、こちらはこちらで総決算を考え準備を始めるという方向性もあるかも知れない。
が、怠くてやる気がない。
そこらへんで、娘とは気が合う。
やはり「グデタマ」である。
そのへんからの共有するものは、増えてきた。
「霊」や「宇宙」や絵や音楽では、結構じっくりやり取りが楽しめる。
そろそろ一緒に作品作りも出来そうだ。
紙による立体作品(折り紙)などでは、すでに長女には到底かなわない。
今年は、何か共作をしてみたい。


最近3人の間で話題になったことに、インドで人類史上初めて隕石に当たって死んだ人が出たということがある。
こういう話題にはよく食いつく。
2013年にロシア・チェリャビンスク州に落ちた直径10数メートル級の隕石の件は、今も鮮明に記憶に残っている。
しかし、あの神秘的な出来事では1500人からの負傷者は出たが、死亡者は無かった。
今回は、3人の負傷者と歴史に残るひとりの死者である。
宝くじで何億円当てた等、問題外の大当たりもよいとこである。
(もしかしたら記録に残っていない直撃者がいたのかも知れないが)。
普通、奇跡と呼ばれるくらい難しい事であろう。

しかし、宝くじに当たる方がどちらかといえば、嬉しい。
(買ったことないので当たりようがないのだが)。
どれだけ貴重な死に方であっても、突然生を中断されるのは痛い。
誰であっても原理的に生は中絶されるしかないのだが、薄々それを感じてそれなりの覚悟ができているのといないのでは雲泥の差である。
何よりも引き継ぎ、という点においてである。
わたしが、もっとも肝心な問題として考えるのがその点である。


娘たちに少しでも多く引き継げるものを、それとわかる形で残しておきたい。
今日つくづく感じたことである。
明日からは、多少自覚的に生きたい。


関連記事

COMMENT

No title

お誕生おめでとうございます。
ご家族との和やかなるお誕生日
素敵です・・・。

ありがとうございます☆

そろそろ外で読書することにチャレンジしたいと思っています。
すごくこだわっています(笑。

またのお越しをお待ちしております。

No title

お誕生日おめでとうございました!
素敵なお誕生日になったようですね♪
この一年も素晴らしい歳となりますように。

ありがとうございます

この一年は、静養の一年にします。
ラジコンと盆栽はやってみたい。

ラジコンは、戦車とバギーの経験はあるので、今度はドローンをやってみたいです。
多肉では出来ない微妙な世界を盆栽で作れるでしょうか?

また、メッセージお待ちしております。
今後とも宜しくお願いします☆

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp