PICKUP
ザ・ミスト
末期の目
美しき冒険旅行
レヴェナント: 蘇えりし者
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
シャイン
トイレのピエタ
カッシーニ グランドフィナーレ
ゴッド ファーザー
それでも恋するバルセロナ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
魔術師
ブラック・スワン Black Swan
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
LUCY ルーシー
ミツバチのささやき
娘ふたりと女子美へ☆彡
父 パードレ・パドローネ
写真についてーⅡ
去年マリエンバートで
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

次女の腹痛

baymax.jpg


次女の腹痛
入浴後、いつものように寝かせようとしたら、刺すような下腹部の痛みを訴え、とても寝るどころではない、ということなので、すぐに救急病院へ連れて行く。

痛みが出て直ぐに病院に駆け込んだものの、熱も無くトイレも出ず、変なものも食べてはおらず、感染症でも、虫垂炎でもなさそうだ、という所見から、医者は様子をみようというだけ。
若い医者である。

様子をみると言っても、眠れないんだがどうしたら良いかと聞くと、じゃあ待合室で30分待ってて、という事で、少しでも早くと思って連れて来てみたのだが、意味がなかったことが分かる。
様子を見て対応ということであろう。
次女の腹痛だけが、この時の流れの中で、たったひとつの確かな現実であり、サッパリ意味不明の空間が淀んでいる。

何が原因で痛いのかが、分からない。本人も医者も分からない。勿論わたしも分からない。
その為、意味も無い時間を咳をしたり嘔吐したりして待っている患者の中で過ごすこととなった。
待ってるうちに、これも極めて馬鹿げているとしか思えなくなる。
環境の悪い待合室に30分程度いたところで、何がどうわかるとは思えない。
次第に鈍い怒りがこみ上げてきた。

次女と、こんなところに待っていて何か意味があると思うか?とやり取りをしはじめると、看護婦が中待合でお待ちくださいときた。
結局、30分待ったが、痛みは変わらず、医者もどうしたら良いか分からず、痛み止めのとんぷくもらってきて飲ませてくれ、という。
薬局でもらって、飲ませ、また30分。
長椅子に寝かせ、わたしのダウンのコートを掛けた。

いつもは、8時半には寝つくので、もう2時間超過している。
もう10時半だ。

何とか眠らせなければ。
兎も角、今は眠らせることだけが、必要な事に思える。
とんぷくでも何でも飲ませ、取り敢えず眠らせてあげたい。

薬のせいか、少し楽になったようだ。


ということで、ほぼ病院からのライブとなった。
これが、生活というもの。
育児か、、、。



関連記事

COMMENT

No title

次女ちゃんの腹痛は治まりましたか?
体調はどうですか?大丈夫でしょうか。
今日は元気になっていると良いな。

原因も分からず、解決してあげられないのは辛いですよね。
夜遅い時間に、病人がたくさんいる病院まで行って
どうすることも出来ないとは・・・大変でしたね。
お疲れ様でした。

いつもありがとうございます

実は、学校でのいじめが原因のようです。
神経性の腹痛だったのですね。
今日、学校の生徒指導の教員と話をし、午後担任とも家庭訪問してもらい、話をしました。
いま、全国的に小学校低学年のいじめや授業崩壊が進んでいるようです。
小1から、これでは、これから先が思いやられます。

いつも、お気遣いいただき、ありがとうございます。
ともかく、大変な時代になってきています。
意味の分からぬ犯罪が低年齢層から起きています。
完全に何かが喪失されていることだけは、確かです。

No title

そうでしたか。
ちょっと悲しいけど、何より原因が分かって良かったです。
女の子のいじめは日替わりですから。。

とは言え、一日も早く問題が根っこから解決して
次女ちゃんが楽しく通学出来る日が来るよう祈っています。

もう狂態が常態化しています。日本に未来はありません。

ご心配頂き、本当にありがとうございます。

学校に相談に行き、よく担任と補助担任と生活指導主任に実情の正確な把握とその実効性ある対策に関して強くお願いしてきたのですが、その日の帰りにもっと酷いいじめを受けて帰ってきました。
普通、親が学校に相談に行き、その話をしっかり聞いてもらったからには、それなりの対応を受けて、今日は前の日よりもよかったといって、多少の笑顔を見せて帰ってくることを期待しても可笑しくはないでしょう。

さらに、次の日は、耳の近くでわざと大声をかけられ、耳がおかしくなってピアノ教室の日でしたが、病院に行きました。
彼らに今後、何の期待もしていません。(教員だけでなく、特にこれからの子供に対してです)。
何にも増して、子供たちに対する絶望が絶大です。
今後の世界はない、と確信しました。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
日々思うことを綴ってゆきます。
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ることもあります。
悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック