PICKUP
ザ・ミスト
末期の目
美しき冒険旅行
レヴェナント: 蘇えりし者
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
シャイン
トイレのピエタ
カッシーニ グランドフィナーレ
ゴッド ファーザー
それでも恋するバルセロナ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
魔術師
ブラック・スワン Black Swan
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
LUCY ルーシー
ミツバチのささやき
娘ふたりと女子美へ☆彡
父 パードレ・パドローネ
写真についてーⅡ
去年マリエンバートで
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Heart Death

20080819233713.jpg

夏は冷房を切ったとたん、室内温度が急激に外界の温度まで上昇し、平衡状態に落ち着いてしまいます。

トマス・ピンチョンの「エントロピー」のカリストの部屋を思い起こします。

熱力学第一法則はエネルギー保存則なのに対して、第二法則は孤立系においてエントロピーはひたすら増大する、という原理です。第一法則のみなら、永久機関も制作可能でしょうが、ほぼ相容れない第二があっては、すべてのものはエネルギー均衡状態に向かい不可逆的に熱死―Heart Death―に至るということです。局所的に有機物が負のエントロピーを食らい、生殖活動を通して同じ形態・形質の種を累々と残そうとも、そのような歴史など特異点として明滅しながら全体としては無秩序へとすべてのものがほどけて終息して逝きます。ましてや、個々の人の想いなど、、、

夏は部屋を出ようと冷房を切ったとたん、なにか死を想わせる気配が押し寄せてきます。
それは静かに厳かに。すべてを知らず包み込みます。
絶対的な温度で。
誰も逃れることはできない。

そして
宇宙の最終的な終焉に向けて静謐に透明に流れる大河の中を
果敢ない夢が一瞬だけ煌くこともあるかも知れません。


夏はそれを私たちに思い起こさせるのです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
THEME:哲学/倫理学 | GENRE:学問・文化・芸術 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
日々思うことを綴ってゆきます。
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ることもあります。
悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック