PICKUP
ザ・ミスト
末期の目
美しき冒険旅行
レヴェナント: 蘇えりし者
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
シャイン
トイレのピエタ
カッシーニ グランドフィナーレ
ゴッド ファーザー
それでも恋するバルセロナ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
魔術師
ブラック・スワン Black Swan
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
LUCY ルーシー
ミツバチのささやき
娘ふたりと女子美へ☆彡
父 パードレ・パドローネ
写真についてーⅡ
去年マリエンバートで
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ダークシティ

darkcity.jpg
エターナル・サンシャインがすぐに思い浮かぶ作品。
しかし、メトロポリスやゴシック・ホラーを思い起こす雰囲気でもある。
レトロで、箱庭的な模型性にときめいた。
夜0時に誰もが眠りこみ、その間に建物がニョキニョキ蠢き増殖する様は圧巻である。
この無意識的な物質性が堪らぬ魅力となっている。
ガストン・バシュラールである。
ここだけとってもこの作品は、メトロポリスと肩を並べる傑作と言えよう。
キーファー・サザーランドの博士がこの風景とまことに馴染み、良い味を醸していた。
主人公の目も狂気を湛え印象に残る。

ここでも「記憶」である。

それは「場所」である。
「感情」に繋がれた。

”シェル・ビーチ”
という誰もが知っている、誰も行き先を知らぬ名前-看板でしかない場所。
陽の全く射さぬ都市の何処かにある、燦々と煌く太陽に照らされた海辺。
ことばでしかない場所-故郷。
だから誰もがおかしくなっている。生の感覚がぼやけている。
今日、昼間がなかったことに気づかない。
思い出の憧れの場所が完全に超越的記号となって宙吊りとなっている。

あなたにもないか?
そんな遠い感じの掠れた大切な場所が。
いや、われわれ誰もがそんな”イデア”の場所をもってしまってはいないか?

ならば、あなたも、わたしもダークシティの住人だ。

球体の惑星の上に果たして住んでいるのかどうか、自分で調べて確かめてみるほうがよい。
何者かに騙されてはいないか?
薄明の中の幼少期が誰かの手に落ちてはいないか?
あなたは確信を持って自分の濃密な生を生きているか?

ある時、何者かに連れ去られれて、記憶を消去された上に新たな記憶を注入され。
それに合わせて0時に次々に建て替えられる建造物。

刻々とメタモルフォーゼする街並みと同時に記憶を書き換えられて過ごす日々。
何かが変だが、どう変なのかがはっきりしない。
時折、何かの拍子に見つかる虚無-時空の破れ目。

わたしの病状ではないか(爆

あなたは大丈夫か?

ストレンジャー(エイリアン)が記憶-場所をチューニングしながら人の心の実態を探ろうとする。
しかしどうにも果たすことができない。
主人公が最後に頭を指さしながら「お前たちはそれを探す場所を間違えてる」と告げる。
彼らには「個としての身体性」-「心」がないためそれが分からない。
彼らはひとつでしかないのだ。
つまり、人間の次元では所詮同調して生きることはできない。

感情のない思考しかないため「心」という場所が生じ得なかった。


darkcity kiefer




ブログをはじめて昨日まで「思想・哲学」と「絵画」のジャンルにいましたが、「映画」にくら替えしました(笑
本意ではないですけど、最近全く絵画のことを書いていませんし、ほとんど知らない領域である「映画」の感想を書いて過ごすことが多くなったので、取り敢えず引っ越しました(笑
これまで通り、宜しくお願いします。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
日々思うことを綴ってゆきます。
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ることもあります。
悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック