プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

処女の泉

Jungfrukallan.jpg

映画らしい映画を観た。
それも飛び切り素晴らしい映画を。
やはり、映画とはこういうものだ、とつくづく思った。


「野いちご」のような夢と現の交錯はないが、はりつめたlyricismは崇高なまでに美しい。
厳しい自然の中で一神教の下に暮らす人々の姿である。
われわれ日本人にはなかなか酌み尽くせない自我の存在がある。
その厳しさが。苦悶が。

罪と罰。
受難と復讐。
そこにはいつも唯一の神への問いかけが。

残虐なシーンは2箇所あるが、それも含め神話の世界の光景に想える。
ヒトのすべての行いにも異なる光に照らし出される。
どんな蛮行にも劣情にも無知蒙昧にも未熟さにも、怒りにも悲しみにもひとつの穏やかな光が注がれ。
何もかもがひたすら美しい。

すべては神に予め定められていたかのごとく物語は静かに進んでゆく。


このベルイマンの映画の際立った美しさ。
この映像に比較できるのはタルコフスキーの作品くらいしか知らない。

光・炎・水の表情。
明暗のコントラスト。
神の摂理が至るところに見出される。


最後に湧き上がった泉はまことに鮮烈であった。
さらに下働きの娘がその水を何度となく顔に浸していたのが印象に残る。
あたかも己の罪を必死に洗い清めようとするかの如く。


わたしも共に泉に顔を浸したい衝動に駆られた。


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp