プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

”Wuthering Heights” 嵐が丘 ~ Kate Bush

”Wuthering Heights”が聴きたくなった。

Kate Bush.のデビュー曲で1978年1月リリース。
1年前の19歳の時の作品(14歳のときに原曲は作っていたらしい)。彼女の本名は”キャサリン”だそうです。
恐らくこの曲をまず最初に出したかったのか。
全英チャートNO.1の曲です。

Out on the winding windy moors we'd roll and fall in green
You had a temper like my jealousy too hot too greedy

How could you leave me when I needed to possess you?
I hated you I loved you too

Bad dreams in the night
They told me I was going to lose the fight
Leave behind my Wuthering Wuthering Wuthering Heights

*Heathcliff
it's me, Cathy, I've come home and I'm so cold
Let me in your window

Oh it gets dark it gets lonely on the other side from you I pine a lot I find the lot
Falls through without you.

I'm coming back love cruel Heathcliff
My one dream
My only master

Too long I roam in the night
I'm coming back to his side to put it right
I'm coming home to Wuthering Wuthering Wuthering Heights

*repeat

Oh let me have it let me grab your soul away
Oh let me have it let me grab your soul away
You know it's me Cathy.

*repeat



風の吹きすさぶ荒地でわたしたちは緑の茂みを転がり落ちた
あなたの気性はわたしの嫉妬こころのようにあまりに熱く貪欲だった
よくおきざりにしたわね
あなたを独り占めにしたかったのに
大嫌いよあまりに好きで

夜の悪夢が訪れ
わたしの負けだとみんなが言うの
嵐の吹きすさぶ嵐が丘を立ち去って

ヒースクリフ
わたしよ
キャシーよ
戻ってきたの
とても寒いの
窓から私を入れて

あなたのいない世界は
とても暗くて寂しい
激しく焦がれやがて悟ったの
あなたなしでは
わたしは負けてゆくのだと

残酷な愛しいヒースクリフ
わたしはあなたのもとへ帰るわ
わたしのひとつだけの夢わたしのたったひとりの主

あまりに長い夜を彷徨ってきたけど
彼のもとでやり直すことにしたわ
風の吹きすさぶ
ふるさとへ
嵐が丘へ

ヒースクリフ
わたしよ
キャシーよ
戻ってきたの
とても寒いの
窓から私を入れて

ああ、あなたの魂、すべてが欲しい
わかるでしょ、わたしよ、キャシーよ

ヒースクリフ
わたしよ
キャシーよ
戻ってきたの
とても寒いの
窓から私を入れて



だいぶ前ですが遊佐未森さんが”嵐が丘”歌っているのを貼り付けたことがあります。
どこだったか忘れました。
普段綺麗で優しい牧歌的な歌の多い遊佐さんがかなり鬼気迫っていました。美には狂気が混じっています。
狂気が混じってゆきます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp