プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

心霊マスターテープ

shinrei1 001

2020
寺内康太郎 監督

涼本奈緒 、、、「心霊マスターテープ」 アシスタント
寺内康太郎、、、「ほんとうに映った!監死カメラ」、「境界カメラ」、「 心霊マスターテープ」 ディレクター
中村義洋 、、、心霊ディレクター
岩澤宏樹、、、心霊玉手匣ディレクター
古賀奏一郎、、、「Not Found 」ネット上から削除された禁断動画ディレクター
福田陽平、、、「監死カメラ」ディレクター
谷口猛、、、「心霊×カルト×アウトロー」ディレクター
増本竜馬 、、、心霊ディレクター
松本了、、、「ラミアプロジェクト、心霊曼邪羅」ディレクター
井川広太郎、、、「境界カメラ」ディレクター
菊池宣秀 、、、心霊ディレクター
佐々木勝己、、、「心霊 〜パンデミック〜、戦慄女子」 中村組 カメラマン
鳥居康剛、、、「監死カメラ」中村組 編集
絢寧(あやね)、、、中村組 アシスタント
杉本笑美、、、「Not Found」 ネット上から削除された禁断動画、、、 古賀組 アシスタント
上園貴弘、、、「心霊玉手匣」、、、岩澤組 アシスタント
蒼乃ありす 、、、増本組 アシスタント
佐藤あずさ、、、「心霊曼邪羅」松本組 アシスタント
徳丸大介、、、「心霊 〜パンデミック〜」 スタッフ
金井倫子、、、「心霊 〜パンデミック〜」スタッフ


ホラードキュメンタリーというシリーズであるが、モキュメンタリーである。
ストーリーもよく出来ていて伏線も丁寧に回収されてゆき面白かった。
出演者は、わたしは知らないが、ホラー・オカルト界では誰もが知る有名人揃いとか、、、ふ~ん。としか言えない(笑。
相変わらず全く怖くないが、30分枠の6話に分れていて飽きない。

1.日本初の心霊ディレクターを追え

中村義洋監督という心霊ドキュメンタリーの先駆けを取材しようとしていたら、それよりも早い時期に撮っていた監督の存在を知る。
その監督は『知られざる心霊世界』というモノを撮っていた。
幻の作品で、心霊マニアでもそのビデオの存在は知っていても見た人は見つからなかった。持っている人も見つからない。
ホラー好きな、コアなマニアやオタクがどんどん出て来る。

2.日本初の心霊ビデオ

局がオーディションで選んだアシスタントに涼本奈緒が決まり、彼女と共に取材が開始される。
彼女は当初、見た目で視聴者受けを狙って選ばれるが、次第に中核を担う頼れる人になってゆく。
広島で『知られざる心霊世界』の海賊版が見つかるが、画質は悪く直ぐに幼稚園の映像に替わってしまう。
かつての持ち主が誤って上書きしてしまったものか。
その最初のビデオは、茨木竜男という監督により作られ、制作会社「ベリーマグナム」から発売され、社長が梅澤真吉であることまでが分かる。
他の専門家にも声をかけ、このテープのオリジナル版(配布版)を人手を借りて探す。
そんななか、ビデオカメラを構えた幽霊が取材ビデオに映り込み、それを撮ったスタッフが次々に大怪我をする事件が起こる。

shinrei1 002

3.迫り来る謎のカメラ男

広く業界人や「ニコ生」にも協力してもらったことで、一般マニアたちからも情報が集まって来る。
その日本初の心霊ドキュメンタリーを撮ったとされる茨木監督は1984年に自殺していた。
スタッフの井川広太郎の撮ったビデオにも、ビデオカメラを構えた幽霊が映り彼はパニックになる。
そう、こういう心霊物は、写真とかビデオとか何かの幽霊とかを見ると必ず死ぬ、というような絶対的お約束がある。
ここでもそうだ。泣いてパニクル気持ちは分かる。
取材で得たビデオを何度も細かく検証することで見えて来るものがる。
このビデオ男の使っているビデオカメラがなんであるか。そしてこの男が誰であるか、、、。
茨木監督の妹への取材で、監督の自殺後にその家を社長の梅澤が買い取ったこと、を知り撮影現場も仏間から長野県ではなく、大阪の茨木の実家であることが分かる。

4.空き家から覗き見る者

茨木家に行くが、誰も住んでいる気配は無く、廃屋となっていたが、不思議なことに監視カメラが外から家の内側に向けて装着されていた。役所で調べると持ち主は今も梅澤であることが分かる。
家の内部を何故監視しているのか。聞き込みをするとこの周辺で失踪事件が数件あったという。
青年が鍵を開けて密かに出入りしていることを知り、撮影スタッフが夜二組に分かれ張りこむ。
谷口猛、徳丸大介、金井倫子の張りこみ組4人の内3人が車ごと消える。
家に入って出て行った男の追跡をした涼本のみが助かったことに。
彼女が後をつけた男の消えたアパートは、梅澤のアパートであることが分かる(何故買った茨木の家を捨て近くにアパートを借りて住むのか)。
東京組の分析では、ビデオカメラを構えた幽霊が自殺した茨木竜男監督であることが分かる。
井川の身辺にこの男の姿が頻繁に写り込むようになる。

5.知られざる心霊世界

実際に販売されていたビデオテープが見つかる。
撮影取材スタッフ全員でそれを観る。幾つかの場所で撮られたものが寄せ集められているものであった。
最初は、設定上は、長野だが実際は大阪の茨木監督の自宅。
仏間に現れる若い女性の地縛霊が映るが、最初からそこに出て来ることが分かった上での撮影であり、その出現に驚きは一切感じられないことが見て取れる。
次は香川県であり、箕輪春子というリポーターが川遊びで亡くなった少年の霊に遭遇する。
彼女は急に体調が悪くなり蹲る「逃げて」という女性の声を聴く。それからどうなったのかの映像はない。
今度は、鹿児島県。墓地を彷徨う男の幽霊に出遭う。
最後は、静岡県。山での幽霊の目撃談である。
あと少しというところで、デッキにテープが絡み映像が止まってしまう(そういうことあったわたしも)。
岩澤が自宅に持ち帰り直すことに。
涼本が東京に戻り、残り三人が姿を消したこと、梅澤のアパートの件などを伝える。
杉本のGPSアプリによると金井の携帯~居場所が分かった。彼女は梅澤のアパートにいることを知る。
更にビデオ分析から仏間に現れた女の幽霊が箕輪春子であろうことが分かる。

shinrei1 003

6.心霊ディレクターと云う者ありけり

梅澤のアパートに杉本と古賀が恐る恐る入って行くが、その梅澤というお爺ちゃんは気さくな感じで、2人を迎え入れ大変ホラーオカルト作品に造詣が深いことも分かった。茨木監督の事を質問して行くが、1973年にベリーマグナムに企画を持ち込み、心霊ビデオは作るが、火事で焼失しその後10年かけてまた映像を集め『知られざる心霊世界』の発売至る、ところまでは、スムーズに聴けた。
だが、例のカメラ内向きの家の噺になると、様子が変わる。梅澤がその場を立った隙にあちこちを物色すると金井の携帯が見つかる。その他かなりの数の携帯が机の引出しに入っているではないか。2人は緊張する。
充分に警戒して梅澤に付いてふたりも廃屋に入って行くと、、、そこで彼は驚くべき告白を彼らにする。
「茨木が殺人をして、その霊を撮影していたのだ」という。そして自分も茨木の遺志を継ぎ、新たな心霊映像を撮るつもりだと。
カメラの意味が分かる。

何者かが梅澤の指示で古賀を背後から刺す。驚いて命からがら外に転げ出る杉本。
(その前に金井の声で「逃げて」という言葉を杉本は耳にしていた)。
警察の捜査からその家から沢山の人骨が見つかった。失踪者と思われる人に当てはまる人影も確かにビデオに写り込んではいた。もっともしっかり写っていたのがリポーターの箕輪春子であった(この世に執着のある者が霊になって出て来やすいと監督はビデオの中で騙っていたが)。幽霊を撮りたいが為、殺人を犯すとはね。そういう趣味人もいるかも知れない。
岩澤とその家に転がり込んでいた井川らとの連絡がつかなくなり、寺内が訪れると、様子の変わった岩澤が立っており、茨木監督の霊の目的が彼の口から語られる。自責の念から自殺したとは言え、心霊映像を撮りたい気持ちは残存し霊現象として人を襲っていたのだと。自分に共鳴する監督を探していたが、梅澤以外に誰もおらず、殺傷の対象になったという。
井川は共鳴した岩澤によって殺害されていた。


まあ何と言うかありそうでない微妙な隙間をゆく心霊モキュメンタリーであった。
一度観ても損はないと思われる。
続編がある。明日暇があれば観るつもり。





AmazonPrimeにて







関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界