プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

インポッシブル

LO IMPOSIBLE006

LO IMPOSIBLE
2013
スペイン、アメリカ

フアン・アントニオ・バヨナ監督
セルヒオ・G・サンチェス脚本
フェルナンド・ヴェラスケス音楽
オスカル・ファウラ撮影


ナオミ・ワッツ、、、マリア(妻、医者)
ユアン・マクレガー、、、ヘンリー(夫、日本勤務の社員)
トム・ホランド、、、ルーカス(長男)
ジェラルディン・チャップリン、、、老婆
サミュエル・ジョスリン、、、トマス(次男)
オークリー・ペンダーガスト、、、サイモン(三男)


津波のVFX撮影のリアリティと迫力は圧巻。
それになす術もなく無慈悲に翻弄され怪我を負うナオミ・ワッツの姿~演技にも圧倒される。
だがわたしはこういうの最も苦手。

LO IMPOSIBLE005

スマトラ沖大地震による大津波に遭遇した家族の実話を元にした作品。
(スペイン人だが日本に住み仕事に就いている一家。クリスマス休暇を利用しスマトラにバケーションでやって来た)。
のんびりホテルのプールで遊んでいる時に突然、それが飛んでもない破壊力をもって襲い来る。
思わず目を背けるような痛い場面が続く。
特に奥さんマリアの怪我が酷い。息子もまともに見れないが、こちらもそう。
わたしは特に生理的に痛いものは無理。

母マリアと長男ルーカスは、どうにか命は助かり、見通しはつかぬものの安全な場所を求めて移動を続ける。
逸れた夫ヘンリーと次男トマスと三男サイモンの安否に不安は募る。
先ずは母長男視点で進む。
この作品はあくまでもこのファミリーに起きた過酷極まりない事態を描くものである。
実話であり奥さんのマリアへの詳細な取材を元にしているという。

LO IMPOSIBLE002

周囲は何処も水浸し。至る所に瓦礫や残骸や死体があり、泥水を移動するだけでも怪我の心配があり危険。
見え渡す限り水没していて濁っており、被害の規模も定かでないところで寄る辺ない不安はどれほどのものか。
そんななかでマリアとルーカスは、独り取り残された幼い男の子ダニエルを助ける。
まだ津波が押し寄せて来る可能性もあるときに。
ルーカスは他人の事はともかく、早く高い木の上に登って安全を確保したかったが、酷い怪我を負った母の言葉に従う。
(この時の行動は後の彼ら母と長男との間の深い喜びに繋がる)。
しかし既に母の重傷を負った脚の痛みと疲労と不安に加え、飲まず食わずの衰弱から彼らは極限状態に達している。
それでも気丈にルーカスは幼いダニエル(丁度三男と同じくらいの年頃か)をおんぶして移動する。
心身を強く鍛える試練とはなるだろうが、、、。
ここではただ、必死なだけであろう。

LO IMPOSIBLE003

父も、2人の幼い息子と共に助かっていたが、当然のこと妻と長男の安否が気になる。
次男に三男のことを頼み、2人の兄弟は安全な場所にトラックで連れて行ってもらい、彼は独りで妻と長男を探す。
苦難と思わぬ事態に翻弄されつつ(災害に合うと、特に言葉が通じないところでの被災は思わぬ動きに対応が取れない事ばかり。これは精神的にも参る)。孤独と不安に苛まれながら只管妻と長男の捜索に当たる。
途中、冷たい仕打ちにも逢うが暖かいこころにも触れ、それが生死を分かつ場合もある。
マリアたちは現地の人に発見され、応急処置を施されトラックで病院に運ばれるが、戦地の野営病院みたいなところだ。
それでも胸の手術はしてもらう。だが出血も酷く体力の問題から脚の手術は出来ないでいた。医者でもある彼女は度々脚の色を息子に確認する。こちらも悲痛な気分が強まる。

LO IMPOSIBLE001

ここでも母は息子にここにいる人たちの助けになりなさいと促す。簡易ベッドに横たわる母を置いて、横たわる人々の間に入って行くと、次々に逸れた息子を探してくれなどと写真や名前や特徴を伝えられる。その何枚ものメモを元に探し回るうちに最初の頃に声をかけられた父親の息子を探し出すことに成功する。2人の再会に自分も達成感に浸り感動を覚えるのだが、そんな時母がベッドから移されていたことに気付く。急転直下の事態だ。こんな心細いことがあろうか、、、ルーカスのこの時の絶望感は切実であり母の死を覚悟する。シャツには名前のシールが貼られ、遺品のような物まで手渡され極限的に追い詰められる。
実は少ないスタッフで回している病院の手違いで彼女は別人と間違えられて移されたのだった。
暫く後に、彼女は酸素マスクをされた姿でルーカスに見つけ出される。腕には知らない人の名前が書かれてあった。

LO IMPOSIBLE007

父は親切にしてもらった男性と共に病院をくまなく回って探していた。
まさに妻の横たわる病院に彼は人を待たせてやって来る。トラックを5分だけ待たせ。
ニアミスでそのままになるかと思ったところで、、、
同時性が起こる。
父と逸れて別の場所に移送されようとしていた幼い息子たち、ふと病院の片隅で父の後姿を捉えたルーカス、そしてやはり途中で離れ離れとなったダニエルが笑顔で男性に抱きかかえられている姿、それらが一気にその場に集う。
幼い息子たちと抱き合う父、その姿を見て駆け寄るルーカス、そして4人で母のベッドを囲む。感動の再会の極致である。
母はその後、脚の手術を無事に行い、飛行機で家族共々シンガポールの病院に移送される。

LO IMPOSIBLE004

最後、飛行機の中で、ルーカスは母にダニエルが父と思われる人に再会してとても幸せそうにしていたことを伝える。
母、長男が嬉しそうに泣いて抱き合う。
これは素晴らしく美しい場面であった。
他にもうひとつ、父ヘンリーが親族に連絡を取りたいため、電話を貸してくれるように道端で携帯を使っていた人に頼むがキッパリ断られる。電池がもったいない。こっちだって大変なんだ。確かに分かるが、ヘンリーの落胆と疲労もピークに達する。
彼が取り敢えずの避難地域に連れていかれ、そこで今回の経緯を語りあい悲嘆に暮れていると、これを使いなさいと脚を怪我した男性が自ら携帯を貸してくれる。急いで手短に国の親族に連絡して切るが、それでは不十分だろう、ちゃんと伝えなさいと言って再度貸してくれるのだ。ヘンリーはバラバラになってしまった家族を必ず全員見つけて一緒に帰国するとはっきり伝える。
電話を切った後、感極まり号泣する。そして何であっても家族を探し出すことを誓う。ここも心情はよく分かり、共感する人がいて初めてエネルギーを貰いやるべきことが成せるのだ。
(人にただ冷淡であったり、人の足を引っ張ることしか出来ない輩は、あからさまにマイナス作用しか呼ばない)。

エンドロール時に家族5人の明るい笑顔が映されていたこともあり、この映画通りの結末であった事に安堵した。
ひとつの家族に焦点を絞った構成は大変内容も濃く成功している。視点を広げ過ぎて散漫になることがない。
更に家族全員が出逢う場であるが、実際にあのように昇まり凍結したような時間を経験することは充分にあり得る。
大袈裟な所は無くリアリティがある演出で説得力もあった。


キャストも含め良い映画だ。健気な演技が素晴らしかったトム・ホランドに何か賞を出してもらいたい。
勿論、ナオミ・ワッツとユアン・マクレガーもいう事なし。
ジェラルディン・チャップリンが夜空を見上げてトム・ホランドとリルケみたいな詩的会話をするところも渋い。
そんな部分でも魅せる映画である。





AmazonPrimeにて




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界