プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

マリグナント 狂暴な悪夢

Malignant001.jpg

Malignant
2021
アメリカ

ジェームズ・ワン監督・原案
アケラ・クーパー脚本・原案
イングリット・ビス原案

アナベル・ウォーリス、、、マディソン・ミッチェル
マディー・ハッソン、、、シドニー・レイク(マディソンの義妹)
ジェイク・アベル、、、デレク・ミッチェル(マディソンの夫)
ジョージ・ヤング、、、ケコア・ショウ刑事
ジャクリーン・マッケンジー、、、フローレンス・ウィーバー医師
マッケナ・グレイス、、、幼少期のマディソン
イングリット・ビス、、、ウィニー(鑑識)


如何にもホラーという感じの題だが、よく出来たエンターテイメント作品である。
研究所で如何にもという感じのモンスターが暴れ狂っている状況から始まるのは、既視感タップリではあるが。
フローレンス・ウィーバー医師が悪性腫瘍を切除すると決意する。

Malignant002.jpg

何度も流産を繰り返しているマディソン。
夫はDV男。健気な妹は初代プリウスを乗り回し姉の為に奔走(この映画、日本車が多い)。
今も妊娠しているが、またしても夫に暴力を振るわれ、後頭部を強打し、結果的に流産してしまう。
しかしその夜から悪夢を観始める。
夫が惨殺されるのだが、その現場に居合わせたかのような疑似体験めいた悪夢なのだ。
状況からマディソンが疑われる。だが殺し方が無残に首をへし折られていて尋常ではない。
マディソンの悪夢は続き、その通りの惨殺が繰り返される。

Malignant003.jpg

マディソンには8歳までの記憶がない。里子に出されるが本当の両親については何も知らない。
妹シドニーと共に過去を探り始める。
何とマディソンには双子のガブリエルがいたことが分かるが、彼がどうなったのかの情報は掴めない。

殺されてゆく人間がフローレンス・ウィーバー医師のかつて働いていた研究所の医師たちであることを警察も掴む。
そして何よりその線で捜査中にケコア・ショウ刑事が犯人に鉢合わせしてしまう(もっともターゲットは既に惨殺済みであるが)。
激しい攻防戦が繰り広げられる。
後半アクション要素が急に入って来るのだ。

Malignant004.jpg

マディソンが自宅に鍵を新たに取り付けて回りカーテンを閉めてゆくところなど(長回しで一気に見せるが)、完全にその悪魔は外部からの侵入者であると言う前提だが、それもいよいよ怪しくなる。

ガブリエルに攫われ縛られた女性が縄を自力で切り、その部屋から脱出しようとした時に床が抜け、マディソンの家の居間へと落下したところは、本当に驚いた。
そういうことなのね!である。確かに。ここは秀逸。

この女性の身元は警察が調べ、マディソンの実母であることが分かる。
ケコア・ショウ刑事が、にやけている割に意外とタフで強かった。
他の刑事が皆殺されてもこの人は残る。

Malignant007.jpg

妹が頭が切れて行動的な人格者であることが様々な面で利いて来る。
DV夫がマディソンを壁に打ち付け後頭部を打ったことで、封印されていたガブリエルが目覚めたところまで洞察するのは凄い。
過去の流産もガブリエルが胎児を自分の栄養源にしていたことも見抜く。
義理の姉の失われた初期8年間の情報を廃病院に探りに行って資料を収集して来るというのもアッパレな妹である。
(普通、ここで悪魔の妨害に遭い悪ければ殺されたりもするが、そこは大丈夫。わたしもホッとした)。
持ち還ったビデオを母と共に見る。そこには殺害されたフローレンス医師のレポートが映されており、ガブリエルとマディソンの驚愕の関係を知ることとなる。15歳の少女がレイプされて生まれた双子がその2人であったのだ。大変な功績であるが、まさか背中に貼り付いた脳を共有する兄弟とは、、、。しかもガブリエルは甲殻類みたいな姿で、これはマディソンもいくら双子だと言え生理的に無理だろう。いや凶暴で理性のコントロールが不可能であるからだが。記憶が消されていたから生きてこられたところは大きい。

しかしそりゃ、(ガブリエルが)殺害時に自分もそこに居る臨場感を持つわな。当然。
ガブリエルが主体で強靭で獰猛な殺戮に入る体制を作る所作から凄い動きだ。背中が前面となるのだし関節の動きが何とも。
(「魁男塾」にも、こういう難敵が現れたことがあったぞ。そういえば)。
この悪魔であるガブリエルは、誰でも片っ端殺すのではなく(確かに研究所や女子留置場、警察署では殺しまくるが)基本、自分を排除しようとした研究者たちとマディソン周辺の人々を抹殺する目的だった。
この殺害に入る際に周囲がその場に溶けるように変容するVFXがとてもスタイリッシュ。
マディソン(のパーソナリティ)がそこに誘われる感覚だ。ホントは一緒に~一つの身体で、そこに行っているのだが。

Malignant005.jpg

最後は、脳を共有するマディソンがあなたの好きにはさせないと彼を檻に閉じ込め自分の身体を取り戻す。
そして血の繋がりは無くてもあなたが一番大切な人よと妹と抱き合う。
実母も命は助かる。
感動のハッピーエンド。
(鑑識のお茶目なウィニー女史も隠れていて無傷で助かったのも何故かホッとする)。

あの飛んでもない数の殺戮も全てガブリエルのやったことだし。
わたしたちは、平穏に暮らすの、で良い。マディソンには関係ないし。
とは言え、改めて振り返ると、自分を悪性腫瘍呼ばわりして切除し共有する部分(脳)だけ残して葬った相手を憎むのは充分分かる。自分も生きたいのだ。当然の権利だ。しかし彼らの母をレイプして産ませた男についての言及が一切ない。
もし続編があれば、この得体の知れぬ父の姿が明かされる展開となるのでは、、、。
その父こそプレデターかも知れぬではないの。続編があれば、きっと面白いぞ。




AmazonPrimeにて













アナベル・ウォーリス、マディー・ハッソン、マッケナ・グレイス、イングリット・ビスにせよ、この映画、女優陣が充実している。
勿論、マッケナ・グレイスは注目の若手であるが、アナベル・ウォーリスにはちょっとケイト・ブッシュの雰囲気が漂いミステリアスな風格が素敵であった。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界