プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

さがす

sagasu001.jpg


片山慎三 監督・脚本
小寺和久、高田亮 脚本

佐藤二朗、、、原田智
伊東蒼、、、原田楓(智の娘)
清水尋也、、、山内照巳(指名手配中の連続殺人犯)
石井正太朗、、、花山豊(楓の彼氏、クラスメイト)
森田望智、、、ムクドリ(山内に自殺幇助を依頼した女性)
松岡依都美、、、蔵島みどり(楓の担任)
成嶋瞳子、、、原田公子(智の妻で楓の母、筋萎縮性側索硬化症)
品川徹、、、馬渕(果凛島に住むみかん農家)


結局、何を探したのか?

sagasu002.jpg

視座を変えてシーンの絡みを立体的に見せていた。
娘の気持ちと山内と言う人間、そして父のそれが交錯し、活き活きと伝わるため、噺の説得力は充分。
交差点では、父が娘を確認するところは幾つもあったが、娘が父を知る部分が然程あった気はしない。
父も母の存命期には娘そっちのけで介護に明け暮れていたきらいはあったようだが。

最後、父が何をしたかは分かったとしても彼が何者かなど分かるはずもない。
何をしたかは警察も調べる。
分った気で、いい気になられても困るところはあるのだが。
この娘の担任、とても献身的で責任感もあり良い人だと思うが、娘の態度には呆れる。
とてもひねくれていて共感できずそのまま。家庭環境から孤独で淋しいことは分かるが。
彼氏の扱いも何とも言えない。
父と山内との関係を悟るきっかけとなる携帯電話を顔認識もパスコードも介さず確認できてしまう点は気になった。

sagasu004.jpg

清水尋也と言う役者はよく見るが、こういう役が多い気がする。
何かを秘めていて得体の知れない雰囲気を強く纏っているから、こういった役のオファーが来やすいのか。
今回もピッタリだった。
ホントに死にたいと思ってる奴なんかいないと嘯いていながら安楽死により救ってあげましょう、などと言って智をそそのかし仲間と言うより手下として使うところなど、(いつも通り)悪だね~と感心した(智も妻の公子を殺されながら従ってゆくのもどうなのか)。

智にしても妻に死にたいと懇願されても自ら手は下せず山内に委ねるまでの心境は充分察することは出来るが、その後何でSNSアカウントを沢山用意して山内に死を望む人の紹介業みたいなことを始めるのか、、、。まず死にたいと思ってもその前に介すべきクライシスホットラインなどもあるはず。それを期待して敢えて相談してくるクライアントもいたのでは。
このオヤジも特別な闇を抱えている事は分かる。

sagasu003.jpg

その闇の部分が活性するのが、一度殺しの最中で警察官のパトロールに引っ掛かり放り出して逃げることとなったムクドリのケースがあったが、再び彼女がSNSで300万の報酬で安楽死を求めて来た際に、山内出し抜き作戦に出るところ。
ムクドリが用意する300万と山内の懸賞金300万を自らのものとしようという魂胆である。
山内が指名手配となったところで、いつまでもこの男と絡んでいては当然自分も危ない。
以前経営していた卓球教室を娘の為にも再開し出直したい。

彼を信用させムクドリの持参金を独り占めする、、、。
という事で、正当防衛を装い、山内をふいにハンマーで殺しムクドリから得た金を奪い、自分の腹を包丁で刺し警察に連絡と言う手筈を取る。
この過程が決して冷静な犯行というモノではなく、終始山内にビクビクしながら金をくれるクライアントとは言えムクドリには馬鹿にされてこき使われ、おまけに山内に殺されたはずのムクドリがまだ瀕死で生きており腹を刺してそれどころではない智に、しっかり殺してくれと這いずって頼んで来る。死力を振り絞って首を絞めてどうにか終わる。
だが、それで終わりではなかった。その後確認して驚愕・落胆するのは、札束の表と裏だけ本物で、中身が白紙であったのだ。
ムクドリも只者ではない(ケチったのではなく単に金がなかっただけらしいが)。
何とも言えない哀愁が漂う。これは佐藤二朗でなければ絵にならないのでは。

sagasu005.jpg

山内も完全に冷酷無比の殺人犯を逸脱する面は描かれている。
彼が智に反旗を翻されハンマーで殴り殺される時、彼が用意していた青いクーラーボックスが弾みで倒れ、中から冷えた缶ビールがゴロゴロ出て来た。これは智が報酬の件で山内に意見した際に取り敢えず仕事が片付いたところでビールを奢りましょうと言っていたものである。殴られる時も意外という表情をしていた。下に見てはいても智に対し一種の信頼感は寄せていたことは感じられる。

結局、智としては、警察からは表彰され報奨金は手にするが、本来は600万手に入るところ306万であった(トホホ。
恐らく卓球教室再開費用に賄えなかったのか、例の山内の仕事を彼がまだ引き継いでいるのだった。
(それは不味いなと思ったが)。
明らかにその辺怪しいと思っていた娘が父のアカウントにメールすると案の定予想していた返事が戻って来た。
これで確証を得た楓と父との卓球が始まる(取り敢えず柔らかめのラリーか)。
しかしこのやり取りがとてもリアリティがない。
ホントにこのふたり卓球やってるのかなと言う気がして来て妙な気分になる。
娘が唐突に父の真相を知っている。どんな人間か分かっていた、みたいなことを告白し、一回ラリーが途切れる。
そして再開した時、球が消えて音だけになってしまう、、、。
娘が「迎えに来たで」(だったか?)と言ってパトカーのサイレンが聴こえるが、これも何処で鳴ってるのか定かでない。
ここに到着するパトカーとはとても思えない非現実的な音である。

sagasu006.jpg

ただ、この家の卓球を介した関係性はこれをもって消滅したと思われる。
ホントに卓球していたとは思えない、ラストの空疎な非現実感。
このやり取り、別の場面でなされていたのでは。
彼氏はどうなるのか知らぬが。


今日で3500記事になった。今一つ気が乗らなかったが、、、。






AmazonPrimeにて









今、アップアップで何も出来ない。
ホントに何も出来ていない。
来年の3月末まで何かをする以前に身動きひとつ出来そうもない。
暇が全くない。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界