プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

ブルー・ロック

BLUELOCK006.jpeg

BLUELOCK
2023

金城宗幸、ノ村優介 原作・原案
渡邉徹明 監督
岸本卓 脚本

                             声:
絵心 甚八(ブルーロックを画策したコーチ)、、、神谷浩史
帝襟 アンリ(日本フットボール連合新入職員)、、、幸村恵理
 以下全て選手(才能の原石)
潔 世一、、、竹中凌平
糸師 凛、、、 内山昂輝
蜂楽 廻、、、佐藤信長
凪 誠士郎、、、小坂涼太郎
馬狼 照英、、、井澤勇貴
蟻生 十兵衛、、、 小西克幸
御影 玲王、、、 菊池修司
二子 一揮、、、坪倉康晴
時光 青志、、、立花慎之介
鰐間 淳壱。。。川井雅弘
國神 錬介、、、松田昇大
千切 豹馬、、、 佐伯亮
雷市 陣吾、、、佐藤たかみち
我牙丸 吟、、、村松洸希
剣城 斬鉄、、、益永拓弥
五十嵐 栗夢、、、書川勇輝
久遠 渉、、、佐織迅
伊右衛門 送人、、、澤田拓郎
今村 遊大、、、千葉翔也
成早 朝日、、、 梶田大嗣


取り敢えず24話で1区切り~Season1の終了というところか。
(これからが、面白いと謂うところであり、Season2が待ち遠しい)。
アニメの登場人物の名前の凝りようにはいつも唸るが、ここも例外ではない。
凄い名前のオンパレードだ。所謂、普通に直ぐに馴染める名前が無い。

BLUELOCK002.png

更に、(自分のエゴに)覚醒した時の選手の目の描写が凄い。
どんどん試合中に進化して行くのだ。
(エゴの覚醒によって進化する)。
これに酔ってしまう(笑。
相手が自分のエゴに覚醒した時、それに驚愕しながらもそれをとり込み自分のものとして更に進化を果たす。
過激である。エゴの覚醒こそが真の自立であったか。
(チームプレイ~一人は皆の為に皆は一人の為には、馴れ合いごっこに過ぎなかった)。
どうやって全てを出し抜いて、自らがシュートを決めるか。
その哲学がずっと語られてきたような。

BLUELOCK004.png

確かに目ぼしい登場人物たちは、自らの武器を更に磨き上げ強化しながらエゴを高めて大きくなってゆく。
潔 世一は空間認識能力とダイレクトシュートを武器として戦っていたが、その過程で強敵の持ち技もどんどん取り込んでゆく。
その能力はエゴ丸出しで鎬を削って戦ったライバルから齎される。
そして成早 朝日から常に自らを壊し再構成出来る優れた適応能力が最大の強みであることを諭される。
これを自覚したところから潔 の成長は加速される。同時に周りの強敵も強さを増してゆく。

BLUELOCK003.jpg

毎回意表を突く面白さで盛り上がる実に良く出来たアニメだが、23話が特に印象深かった。
(ちょいと前に観たモノだからそうなのかも知れぬが(笑)。
「才能の原石たちよ」とコーチの絵心が潔 たちに「運」、「偶然」に関して説く回である。

ここでの試合はどう見ても偶然のチャンスを生かした糸師 凛のシュートで勝負がつく。
負けて酷く落胆する潔であったが、その「運」~「偶然」とは何か?
「運というファクターは、単なる偶然ではない。望んで行動にする事の出来る人間にしか訪れないフィールドのアヤだ。」と糸師 凛がオシャにすかして潔に諭す。

BLUELOCK001.jpg

これに次いで、ブルーロックの主、絵心 甚八コーチの説く「運のからくり」とは、、、鳩の糞を例え話に始める、、、
「「運」は何処にでも存在するものではなく落ちる場所にいる者にしか舞い降りない。90分間にフィールドで起こる必然と偶然の連続がフットボールだ。0から1を生み出しその再現性を高め己の武器の方程式を持つ。ここで学んだことは全てゴールへの必然率を高めるものであった。だが敵と味方の必然がぶつかり合うとき望まずとも偶然が発生する。そこが「運」の震源地となる。
偶然の発生に賭けてそこに向け走り出すか傍観するかその咄嗟の判断が運を左右するのだ」と。
確実にシュート可能な場所~当たりの引ける場所まで進むのと、そこから距離を持って、マイボールの可能性はあるところで待つのでは意味が全く違う(マイボールになった瞬間、ディフェンスに囲まれシュートは阻まれてしまうだろう)。
糸師 凛1人が運を待つ場所に来ていたということだ。
成程ね。よく「偶然」を味方につける、というのはそれか。結果的に運が良いということになる。
それは望んで行動する者に訪れるのだ。偶然に対するこころ構えが自動的に出来るように自らを高めておくしかない。

BLUELOCK005.jpg

この辺の成程がほぼ毎回あるから、わたしのようなスポーツアニメを全く観ない者にもいちいち刺さってくる。
それから、佳境に来た時の動き~速度や目の表現のワクワク感。
こりゃ光るぞと謂うところでもう凄い目に成ったり潔 世一が自己解体してから、新たな要素を組み込み再編成されるビジュアルが凝っていて面白いのだ。そう癖になるアニメならではの面白さである。

「この世は、オシャかオシャではないかの二つしかない」という価値観の蟻生 十兵衛とか楽しいキャラも多い。


Season2が待ち遠しい。絶対に面白いから(笑。



AmazonPrimeにて



関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界