プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

砂漠の鬼将軍

The Desert Fox002

The Desert Fox: The Story of Rommel
1951
アメリカ

ヘンリー・ハサウェイ 監督
ナナリー・ジョンソン 脚本
デズモンド・ヤング『砂漠の狐ロンメル』原作


ジェームズ・メイソン、、、エルヴィン・ロンメル
セドリック・ハードウィック、、、カール・シュトローリン(ストゥットガルト市長、博士)
ジェシカ・タンディ、、、ロンメル夫人
ウィリアム・レイノルズ、、、マンフレート・ロンメル(エルヴィンの息子)
ルーサー・アドラー、、、アドルフ・ヒトラー
エヴェレット・スローン、、、ヴィルヘルム・ブルクドルフ
レオ・G・キャロル、、、ゲルト・フォン・ルントシュテット元帥
ジョージ・マクレディ、、、フリッツ・バイエルライン
リチャード・ブーン 、、、ハーマン・アルディンガー
エドュアルド・フランツ、、、クラウス・フォン・シュタウフェンベルク
ダン・オハーリー、、、特殊部隊隊長
ジョン・ホイト、、、ヴィルヘルム・カイテル
デズモンド・ヤング 本人
マイケル・レニー、、、ナレーター


何で「砂漠の鬼将軍」なの?「暴れん坊将軍」の親戚みたいじゃない?やめてよ。
素直に「砂漠の狐」ではダメなの?
それからここでもヒトラーがそっくりさんで似ていた(ヒトラーの絡む映画ではそこがひとつの見所でもある)。
ロンメルは、いかにもそれらしい役者が演じていた。
全員が流暢に英語を話している(当たり前か。別にドイツ語でなくとも物語がしっかり描けていれば問題ない)。

原作者が本人役で出演している。
実際に彼は北アフリカ戦線で捕虜となりエルヴィン・ロンメルに逢っているという。
憧れ(敬意を)感じる、説得力のあるものとなっている。
(ロンメル夫人が制作顧問として加わり夫の遺品も使われているそうだ)。

The Desert Fox003

その戦術から“砂漠の狐”とも呼ばれ連合国に恐れられた強敵であるが、軍人として尊敬され偶像化された存在であることが分かる。終始、ヒトラー総督との確執に苦しみつつ妻と息子を気遣う姿が描かれていた。
エルヴィン・ロンメルその人を描こうとする作品で、実際の戦闘場面や具体的な活躍を単に描写する戦争物語ではない。
(とは言え当時の思いもよらないカメラアングル~記録用の臨場感半端でないドキュメントフィルムもかなり挿入されていて、その意味での迫力は凄い。何と言うか編集~演出が巧みで本編に溶け込む流れになっている)。
飽くまで軍人に徹しようとしながらも国を思えば、この総督ではとても駄目だということは明白であり、徐々に反逆分子の意向に傾いて行く葛藤と苦悶の姿が描かれていた。
最後に読まれるチャーチルの賞賛のことばは印象的である。

ロンメル他、上層部がヒトラー暗殺に加担したのはこれを観れば無理もないことだと納得できる。
当然、アメリカ映画であるからには、そうならなければ。
しかし、ただ単にロンメルをそうしたプロパガンダに利用したというレベルのモノではない。
実際にロンメルその人に迫ろうと戦後、各方面にあたり細やかに資料を収集して作られた物語であるのは事実だ。

追い詰められたところで、総統は占星術に頼り、名匠ロンメルの言葉に耳も貸さなくなった。
(以前は彼を激賞していた時期もあったが、次第に批判的になる)。
お陰で劣勢は著しくなるが、ロンメルの前線における分析など頑なに無視し「撤退はあり得ない。勝利か死かだ。」などという中世の闘いかと呆れさせる電報を送り続けるばかり。総督には何を訴えても無駄であった。

そして実際に暗殺計画に及ぶがあれだけの仕掛けを実際に爆発したのに、肝心のヒトラーは死なない。
その後、容疑者と疑われた者が5000人処刑される。
ロンメルはジープで移動中に敵機に襲われ重傷を負いフランスの病院に入院中であった。
その責から逃れられたかと思ったが、、、。
自宅療養中に総督の意を伝えにやって来た者から反逆罪により自決を言い渡される。
ロンメルは飽くまでも裁判~軍法会議を訴えたが了承されなかった。
ヒトラーからのことばは決定事項であったのだ。
ロンメル自身はそれを受け容れなかったが、妻と息子を盾に取られては選択の余地は無かった。

The Desert Fox001

彼は使者の車の中で毒を煽り死ぬが、国民的英雄は、戦地で名誉の戦死という形でドイツ国民には周知される。
戦時中は情報操作が常態であるから、これもそのうちの一つに過ぎないと謂えるが、その事実を戦後詳細に調べて明かしたデズモンド・ヤングの情熱は何であったのか。これを観れば分かる気もする。





WOWOWにて










関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界