プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

鹿の王 ユナと約束の旅

yuna001.jpg

2022

安藤雅司、宮地昌幸 監督
岸本卓 脚本
上橋菜穂子『鹿の王』原作
富貴晴美 音楽
milet『One Reason』主題歌


堤真一、、、ヴァン(「独角」最後の戦士)
竹内涼真、、、 ホッサル(天才医師)
杏、、、サエ(アカファ王国の刺客)
木村日翠、、、ユナ(身寄りのない少女)
阿部敦、、、ヨタル(ツオル帝国皇帝の次男)
安原義人、、、トゥーリム(アカファ王の懐刀)
櫻井トオル、、、マコウカン(ホッサルの従者)
藤真秀、、、オーファン(火馬の郷を守る兵士のリーダー)
玄田哲章、、、アカファ王(ツオルへの反乱を企む)
西村知道、、、ケノイ(山犬を従える犬の王)


堤真一のヴァンは、役者の声優としてはすこぶる良かった(大概、人気俳優より本業のベテラン声優がやればよいのにと思うものだが)。杏のサエもクールで素敵であった(この人はこういう役が多い)。

yuna002.jpg

『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』更に『君の名は。』においてキャラクターデザイン及び作画監督を務めた安藤雅司が監督と謂えばもうワクワクするもの。しかも製作は『攻殻機動隊』のProduction I.Gだという。
原作は本屋大賞と日本医療小説大賞を受賞した上橋菜穂子『鹿の王』である。
わたしは、原作を読まずに映画だけのパタンが圧倒的に多いのだが、これは見終わった後、原作に当たらねばと思った。
決して映画が物足りなかったというのではなく、小説による文字入力を脳が欲したのである。
恐らくほんの数秒のシーンにかなりのページが畳み込まれていると察するところがあったからだ。

原作を知らないと掴みにくいのは確か。それにこのスケールなら2部か3部作にして無理なく描いた方が良いと思う。
2時間一本に詰め込むとなると、どうしても省略や端折りが出てしまうもの。

yuna003.jpg

岩塩鉱で主人公が奴隷として働いているところから始まる。
そこに幻想的な山犬の群れが襲ってきて、支配者側が全滅する。
どうやらこの山犬は疫病の象徴でもあるようだ。
死体を調べた医者ホッサルは、それがかつてパンデミックを引き起こした黒狼熱(ミッツァル)であることを確認する。
何故今と驚くが、ツオル帝国の属国となっているアカファの王が復権を企み仕掛けたものであった。
アカファの民はこのウイルスに対する抗体を持っているが、支配者のツオル帝国の民は懸かると直ぐに死んでしまうのだ。
運命的な出逢いをしたヴァンと幼い女の子のユナは岩塩鉱からふたりして脱出する。

ツオル帝国の医術師ホッサルは、山犬がこの疫病の原因をまき散らしていることと、それに噛まれても生きているヴァンの血液から抗ウイルス薬が作れることを見抜く。そして岩塩鉱から生きて脱出したヴァンを探す。
同時にヴァンによって特効薬が作られてしまうことを危惧したアカファ王は、後追いのスペシャリストの刺客サエを使って彼を殺害しようとする。
このサエのこれからのこころの流れ変化はとてもしっかり伝わって来る。
彼女は完全にヴァン~ユナ側についてしまう。
ヴァンもユナによってかつての自分に戻れたことを実感し、彼女を実の娘のように感じていた。
(ただし、それは分かるが、ユナのこの描き方からはそれだけの魅力を覚えない)。

yuna005.jpg

闘いのシーンは、アカファの戦士オーファン率いる部隊がツオル皇帝を殺害せんとして攻め入るシーンもあるが、それほどの迫力でもない。あくまでもアカファ王はウイルスのパンデミックによる勝利を狙っていた。
だが、天才医師ホッサルはヴァンの血液から見事抗ウイルス剤を合成してしまう。
更に食生活、ピュイカ(飛鹿)の乳を飲む習慣が非常に大きいことも発見する。
一定期間、ツオル帝国で過ごしその乳を飲まなかったアカファの者でもその病に罹っていたのだ。
ホッサルの医師としての闘いも共感できる描き方である。
この災厄を病と捉えるかアカファの呪いとみるかの鬩ぎあいも描かれてゆく(勿論、闘いを再び煽るための政略にも使われる)。

yuna004.jpg

そうしたなか、、、
後継者をヴァンに定めたケノイの誘いに応じて山犬の王になることをはっきり断り、一人の男として生きることを選ぶヴァンであったが、王となる資質を同じように持つユナが、山犬の王となってしまうことから救うため、自分がその役を引き受けることにしたのか。
彼は山犬を引き連れユナを独り置き去りにして山へと走り去る。
その後、ユナはサエと共に暮らすことになったようだ。
ある日、ユナがヴァンに作って貰った犬笛を山頂で吹くと遠くの山に鹿の王(ピュイカ)が威厳を持って現れる。
ヴァンの姿は見せない(彼がヴァンなのか)。
ユナの笑顔が広がる。

yuna006.jpg

miletの歌は説得力がある。

この描き方であるとユナの魅力が弱い。
ヴァン、サエ、ホッサルの流れは同調できるが。
「玉眼来訪」というのが権力の象徴であるのは分かるが、ちょいと謎である(笑。


AmazonPrimeにて









ピュイカはアッシミ草を食べておりその乳を飲むことで感染を免れているように思われ、この「アッシミ草」の研究から判明することがありそう。物語でもそれを示唆する部分がある。
観直すことで分かるところが出て来る話であり、これはやはり原作を当たるしかないなと思う。
少なくともこの映画では、「玉眼来訪」の意味がほとんど分からない。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界