プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

KOTOKO

kotoko006.jpg

2012

塚本晋也 監督、脚本、撮影、編集


Cocco、、、KOTOKO
塚本晋也、、、田中(小説家)


この映画は劇薬だ。最強のホラーだ。

kotoko005.jpg


大事に守りたいもの程、凄くフラジャイルに感じられ、その恐れから異常に過剰な防衛意識が生じてしまう。
そこは分かるが、この凄まじい幻想は危険レベルを遥かに越しているではないか。
大切なものが何らかの不可抗力で失われるくらいなら、自ら亡き者にしてしまおうという心理は理解はできる、が、、、
常に死と隣り合わせの狂気の白昼夢に息が詰まる。
次から次へと禍々しい幻想が襲い、相手を血まみれにしてしまう。
(誰からもこの狂気の暴力を訴えられないのか。子供は保護されたが、彼女も充分保護対象であろうに)。
自分もリストカットがルーチン化していて、、、。はっきりと本当の現実を確認したいのだろうが。
もう観るのが辛くて辛くて、、、。
何度、ポーズしたか分からない。血みどろは元々苦手だし。

kotoko004.jpg

一気見など到底出来ない。
そもそも同一空間に自分の気にする対象が二通り見えるってどういうことか。
ダリの偏執狂的批判みたいに内在していた別の形体がダブルイメージとして表層を覆い尽くすというのとは、違う。
ひとりが二通りの存在~人格として恰も別人みたいに空間内で立ち振る舞うのだ。
こんなふうな表象にあっては普通に発狂する。
しかも決まって禍々しい現象に苛まれるのだ。
(これは生得的な病であると思う。いくら過酷な目にあったとしてもここまで表象が病むことは無いはず)。

そもそも20代中盤くらいの美しい女性だが、よくここまで生きてこれたものだ。
それも幼い赤ちゃんがいるときている。
有り得ないだろう。
安定した日常が無いのに。
どうやって。

唄っている時(曲を作っている時)は、この二つ見えることがなく、その間は創造に集中しているため幻視は生じない。
であれば、レコーディングスタジオに住むか、自分の住居をスタジオ化して、四六時中歌を作って唄って録音していれば、安定が保たれ創造的でお金も入って来て良い循環が出来ると思うが。
しかしここでは、普通の生活を試みようとして頻繁に大パニックを起こしている。
それにしてもギャーギャー泣いている赤んぼを腕に抱きながらフライパンで野菜炒めするか?
有り得ないだろう。
まず赤ん坊が泣くのは、オムツか空腹かだ。
そこを確認して、やるべきことをして、ベビーフードもしくはミルクを飲ませ、すやすや寝てから大人の食べ物を作ればよい。
腕に抱えて不安定な姿勢で油ものの調理なんて、危なくて観ていられない。普通にやることが変。

kotoko003.jpg

しかし彼女には飛び抜けた魅力がある。美貌もそうだが音楽の才能である。
バスで小声で唄っていた歌を聴いた何とか賞を受賞した小説家が、彼女に強烈に惹かれる。
流石は芸術家でありその魅力を見出す。彼は彼女に近づくが、それからが修羅場であった。
彼女に接近する者には全て邪悪な分身が出現しそれに対し凄まじい攻撃が待っているのだ。
当然、田中も血みどろになる。どうにか収まっても直ぐにまた血みどろの惨劇である。
だが、彼は「大丈夫です」を繰り返し彼女の傍を離れようとしない。大変な惨劇を経ている事は、その顔を見れば誰もが分かる。
徹底的に彼女に寄り添う覚悟なのだ。これはもう作家の超能力~執念であるか。

その甲斐あり、対象が二つに分離する現象が立ち消え、世界が落ち着く。
妹のところに預けられていた息子が彼女の処に戻り、ふたりが初めて安らかな生活を営めるかに思えたのだが、、、
彼女が唯一、心を許していた田中が姿を消す(彼はその修羅場の中に創造の契機でも見出そうとしていたのか)。
もう自分が必要ないと悟ったのか。
しかしその後、彼女に最大のパニックが襲う。
息子の大二郎がまた二つに見えはじめ、禍々しい幻想が立ち現れ、ついに息子の死を見る。
それが自分の見守れる範囲で起こらないことに業を煮やし自らの手で息子を殺してしまう。

kotoko002.jpg

彼女は白い世界にいた。
漸く病院に入ったようだ。
そこで唄ったり雨の中踊ったりして独り過ごしている。時間感覚はもはやない。
すると面会人が来た。
息子であった。もうだいぶ大きくなっていて、鶴の折り紙を母の前で作り帰ってゆく、、、。

唄には大変な強度を感じた。
そして狂暴に振舞った後の冷ややかで落ち着いた可愛い声と語りがとても怖い。
整った顔も不気味に見えて来る、、、。

kotoko001.jpg


塚本晋也という監督、何者?田中という小説家も尋常ではない。
Coccoとの9年間にわたる交流の末に映画として結実したらしい。
一体、どういう部分が創作でどういうところがドキュメンタリー的なのか。
(わたしはCoccoとKOTOKOを重ねて見てしまった。それくらいの迫力である)。
凄いものだが、とってもシンドイ。
これ程のホラーはない。
空前絶後。



AmazonPrimeにて








関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界