プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

シン・ウルトラマン

ULUTRAMAN001.jpg

ULUTRAMAN
2022

樋口真嗣 監督
庵野秀明 脚本
宮内國郎、鷺巣詩郎 音楽
米津玄師  「M八七」 主題歌


斎藤工、、、神永 新二(作戦立案担当官、ウルトラマン)
長澤まさみ、、、浅見弘子(分析官)
有岡大貴、、、滝明久 (非粒子物理学者)
早見あかり、、、船縁由美(汎用生物学者)
西島秀俊、、、田村君男(禍特対専従班の班長)
田中哲司、、、宗像龍彦(禍特対の室長)
山本耕史、、、メフィラス(外星人第0号)
岩松了、、、小室肇(防災大臣)
長塚圭史、、、早坂 (陸自戦闘団長)
嶋田久作、、、大隈泰司(総理大臣)
益岡徹、、、狩場邦彦(防衛大臣)
山崎一、、、中西誠一(外務大臣)
和田聰宏、、、加賀美(警察庁警備局公安課)
竹野内豊、、、政府高官

声:
高橋一生、、、ウルトラマン
山寺宏一、、、ゾーフィ
津田健次郎、、、ザラブ


とてもスッキリした綺麗なウルトラマンであった。
ほとんどスーツ感のない、ウルトラマンそのものを見た。
カラータイマーも無く、シャーッとか言う掛け声も無い。その分重みが増し、より外宇宙の生命体ぽくなった。
西島秀俊は最近よく観る。「 ドライブ・マイ・カー」、「仮面ライダーBLACK SUN」といい、立て続け。
安定しており、彼が出ていると、安心して観ていられる。
長澤まさみは何の役をやっても長澤まさみだった。
だがここの彼女は、コンフィデンスマンのダーコより魅力的。
米津玄師というミュージシャンは、映画やTVのテーマ曲をかなり作っている。
この人の曲の需要が高いことが分かるが、カリスマ性もあるのか。

ULUTRAMAN002.jpg

怪獣が、敵性大型生物「禍威獣」となっていた。ちょっと暴走族の当て字みたい。
この「禍威獣」は地球に放置されていた生物兵器で、メフィラスが目覚めさせたものだという。
「禍特対」と言うのもオドロオドロシイ。科学特捜隊はちょっと古さを感じるが、これではヤンキーじみていないか。

神永がウルトラマンの命をもらって蘇生したということは、ウルトラマンはもういないということになる。
「禍特対」の皆に迎えられてお帰り~であったが、ウルトラマンなしで闘うのきつく無いか。
巨人化する「ベーターシステム」がウルトラマンから託されたことから、今後は浅見弘子が巨人化して闘うのもよい。
「ウルトラマン」の続編とはならぬが、コメディタッチで、、、やっぱ違うか。
噺はかなりコッテリしている。終盤は少し端折った感はあるが、短時間でよく未知のシステムを解析して応用も効かすことが出来たものだと、ここのところの飛躍がちょっと、、、ではあったが、心残りはウルトラマンであった。(そのうち帰ってきて欲しい)。
ざっと述べると、、、

ULUTRAMAN003.jpg

前半に「禍特対」だけで倒した「禍威獣」の紹介~解説があり、その後、少年を守って命を落とした神永新二と一体化したウルトラマンが手強い「禍威獣」を倒す。彼は一躍頼みの綱となる。だが世界中が彼に注目するようになり軍事的な緊張関係が生じて来る。
その後、外宇宙から来た「外星人」が現れ、政府に不平等条約を締結させたりする。
このザラブ星人は、人類を自滅に導く陰謀を持ち、神永がウルトラマンであることをリークしたり、自らがウルトラマンに変身して破壊行為をし彼を悪役に仕立て上げようとする。しかしそれを見破った「禍特対」の浅見らの活躍で、一時幽閉されたウルトラマンが復活し、ザラブを倒す。だが、世間や政府、諸外国の様々な思惑もあり、神永~ウルトラマンの立ち位置が定まらなくなる。

ULUTRAMAN005.jpg

次いで現れたのが、堀北真希の旦那演じるメフィラスである。一見人類に対し友好的な感じだが、彼が譲渡する大型のベーターシステムを活用し、人類の巨大化によって「禍威獣」や「外星人」からの自衛を図る提案を意図も探らず直ぐに呑む総理大臣が余りに覚束ない。まあ、自分たちの科学技術をひけらかし、上位存在だと認めろと謂われ言うなりになるのはお粗末であるがしかたない。
このシステムで人類を自らの思うがまま生物兵器として使用しようというメフィラスの企みをこれまた阻止しようとするウルトラマンと「禍特対」であったが、結局ウルトラマンとメフィラスとの一騎打ちとなる。
そのさなか、光の星の使者ゾーフィが現れ、こりゃ面倒なことになったと事の成り行きを察知したメフィラスは自らのベーターシステムを回収し立ち去る。

ULUTRAMAN004.jpg

そして終盤の最大の山場となる。
人類がベーターシステムで巨大生物兵器として活用可能であることをメフィラスによって巨大化された浅見弘子により証明したことで、マルチバースにおける知的生命が人類の存続を危惧しはじめた。
それを受け急遽、ゾーフィが太陽系もろとも地球を消し去る使命でやって来たのだ。
それに反旗を翻すウルトラマン。地球人はこのまま残すだけの価値があるとわたしは思うぞ、と淡々と意思表明する。

ゾーフィがセットした天体制圧用最終兵器であるゼットンが作動する前にウルトラマンは闘いを挑むが全く歯が立たない。
彼は神永の姿で病院に昏睡状態で横たわる。それをただ見守るバディの浅見弘子。
そのころウルトラマンから託されたシステムの数式を基に滝明久が中心となり人類の英知も総動員しベーターシステムを解析応用したゼットンを異次元に移動させる方法を見出す。死力を振り絞り立ち上がるウルトラマン。
ウルトラマンのゼットンを押し出す一撃でその作戦は見事遂行されたが、彼も次元の裂け目に飛ばされてしまう。
しかしウルトラマンの生きたいという意思を辿ってやって来たゾーフィが彼を見つけ出す。
光の星に帰還させようとしたところ、彼はそれを断り自らの命を神永に返して欲しいと懇願する。そんなに人類に肩入れするのか、と戸惑うが、ゾーフィはウルトラマンの固い決意を汲みそれを承諾する。

ULUTRAMAN006.jpg

ウルトラマン(が帰ってきた)設定で、続編が是非観たい。
このキャストで、もっと観たい。




AmazonPrimeにて









関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界