プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

鬼滅の刃 『竈門炭治郎 立志編』および劇場版『無限列車編』

kimetsu001.jpg


外崎春雄 監督
ufotable 脚本
吾峠呼世晴『鬼滅の刃』原作
梶浦由記、椎名豪音楽
主題歌 LiSA「炎」


漢字読みが凄いのと主題歌がいつもどこかで鳴っておりメディアミックス化が未だに広がり進んでいることでずっと気にかかっていた。デパート、コンビニなどで鬼滅の刃タイアップ商品を見ない日はない(BGM含め)。
何より去年から娘たちがしきりに話題に挙げていたアニメだ。
わたしは、アニメ本も毎週のテレビも見ていないのだが、特別編集されたTV版『竈門炭治郎 立志編』と劇場アニメ『無限列車編』は観た。
時代が大正というのも趣深い。当時の街並みが何ともオカルティックで郷愁を誘う魅力に充ちている。
どのキャラクターもビビットで噺も豊かで重厚であり大変面白い。ただし、先にも記したが何という名前だ。漢字も飛んでもない当て字だったりして、あり得ないような名前が並んでいる。特異だが覚えるのが大変。キャラクタ同様、個性的を超えている。
しかし今後も勿論、注目したい。
『遊郭編』も愉しみだ。
当然凄まじいことになるだろう『無限城編』も。しかしこれを観るのはキツイだろうな。準主役級がどんどん死んでしまうのだから。
因みに、わたしは冨岡 義勇のファン。

kimetsu000.jpg

敢えて内容は記さない。動画で見て伝わるのもであり、そのアニメーション、エフェクト、演出の見事さを味わうものである。
しかし内容的に漢字で知らないと判り難いものことがあるのは確か。
主人公として動くのは、竈門 炭治郎 (かまど たんじろう)、その妹竈門 禰豆子 (かまど ねずこ)、我妻 善逸(あがつま ぜんいつ)、嘴平 伊之助(はしびら いのすけ)である。「鬼殺隊」の新人であり(禰豆子は飽くまでも兄の補佐)、彼らの活躍と成長そして炭治郎が鬼と化した禰豆子を人に戻すまでの物語として展開して行く。
鬼の大将は鬼舞辻󠄀 無惨(きぶつじ むざん)である。もう名前からして恐ろしい。
彼の血によって鬼が生み出されているようで、血が濃いほど(血を沢山もらったものほど)強い。
「十二鬼月」という最凶の部隊を抱えており、上弦が6体、下弦が6体いるようだが、下弦は壱以外、無惨に粛清されたみたいである(いや、累は冨岡 義勇の水の呼吸十一の型で倒されている)。

kimetsu003.jpg

「血鬼術」をはじめ、文字を見ないと何だか今一つ分からない(イメージしにくい)語彙~概念が多い。
異能の力を有する鬼が使う特殊な術を「血鬼術」という。
これらが世界観を形成する重要な要素となるもので、その辺は押さえて鑑賞するとスッとはいってくるもの。
まずは「呼吸」であろう。呼吸であって尋常な意味での呼吸ではない。「水の呼吸」、「炎の呼吸」、「風の呼吸」、「雷の呼吸」、「岩の呼吸」の型~流派があり「育手」~師範(鬼殺隊引退者)によってその呼吸の技が決まるらしい。
ともかく呼吸次第でここまで出来れば凄いとしか言えない。何より「呼吸」が肝心なのだ。
そして「全集中」である。常に全集中の状態が常駐出来ないと駄目らしい。疲れそうだがこれを会得すると疲れない(凄い体力を得られるようだ)。
「鬼殺隊」が彼らの属する(政府非公認)組織である。産屋敷 耀哉という当主に支えられている。 無くてはならぬ組織だ。
「柱」はその中で特に秀でた戦士で指導的立場にある人、でよいか(我が道を行く的なバラバラ度が凄いが)。産屋敷 耀哉が見事にまとめていた。
「隠」は組織の戦士の後方支援、医療などに当たる者たちである。

kimetsu004.jpg

「継子」は柱に認められた者が弟子となることを指す。一時、竈門 炭治郎たちも煉󠄁獄 杏寿郎の継子になる勢いであった。
「日輪刀」は、鬼を斬ることが出来る唯一の刀だそうだ。他の鋼の刀では鬼は倒せないという。
「藤」は、鬼の嫌がる植物。鬼除けとなる。
「鎹鴉」(かすがいがらす)であるが、戦士ひとりに一羽専属となり指令を伝えに来る。何故か我妻 善逸だけ雀である。異様に頭がよい。
「稀血」とは、特に鬼にとって栄養価の高い血であり、一人で百人分人を食べたくらいの効果があるそう。この血の人間は狙われる。
「ヒノカミ神楽」は、竈門 炭治郎の家系に伝承される神楽であり、これが彼の「水の呼吸」と絡んで火の呼吸として発動すると強力な威力を発揮する(つまり彼は二種類の呼吸法をもっているのか)。
因みに炭治郎の妹である竈門 禰豆子は、鬼の血を傷口に浴び、鬼と化してしまったが、絶対に人間を喰らわず、睡眠によって衰弱から身を守っているようだ。鬼でありながら兄を守り、「鬼殺隊」のひとりとして人を救う活躍が、彼等の尊敬する煉󠄁獄 杏寿郎にも認められている。

kimetsu005.jpg

これから次の編に進むと新たな専門語彙がまたわんさか出て来るはず。

産屋敷 耀哉という当主も凄い。声が確かに良い。話し方も安らぐ。

「上弦の参」猗窩座は、単なる戦闘馬鹿か。しかしひたすら武芸の力を高めることのみに目的を絞っているところなど、「北斗の拳」の羅王みたいだ。まあこういう人~鬼も出て来ることはあり得る。だから闘った優秀な剣士には、鬼になって長い修練を積みより強くなることを勧めていた。人では確かに生存時間が短すぎるか。大怪我をしたらそれまでだし。鬼なら首を落とされなければ、どんなに切り刻まれてもたちどころに修復してしまう。死なないでいつまでも修練が積める。その相手が欲しいのだろう。
格闘家など鬼という存在~立ち位置に憧れる者も出て来るかも知れない。

kimetsu002.jpg

『無限列車編』で初めて柱から犠牲者が出てしまうが、この後になるとその比ではないらしい。
わたしは、余り痛ましいものを見たくないが、ここまで観てしまうと引き返せない。最後の映画まで観ることにしよう。
まずはTV版『遊郭編』見逃さないようにしたい。


『無限列車編』は、2020年の年間興行収入世界第1位を記録したというが、諸外国で何がそれほど心を掴んだのか、、、。
ヒットするのは充分に分かるが。




TVによる





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界