プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

エリザベス  狂気のオカルティズム-Ⅱ

089Kate Bush

昨日の記事の続き、、、。

観ながら自然に想い浮かんだことだが、この噺が極めて理不尽な誘拐による悲惨なものであったことは確かだが、家庭によっては通常の生活にあっても同様の状況が展開されている場合だってあると謂うことだ。
表向きには全く分からぬ形で、、、(見る人が見れば察知~洞察できるものだが)。
場合によっては共依存的な強固な関係が築かれ。
だとすれば、寧ろこちらの方が悲惨と謂えよう。
その中にいた子供の多くは完全に潰れ歪んだ脳~形質を自らのものとし、そのDNAよりも強力な新たな遺伝子を子孫に継いで行くこととなるだろう。人類は急速に大きく変化する。それぞれが他の個体を完全排除するような個の体系を生成して逝く。
人類は殊の外、早い滅亡を迎えることとなるかも知れない。
スマホとネットワークの普及・拡張がそれに拍車をかけて。
(コロナなどよりこちらの方が何億倍も深刻なのだが)。

昨日の記事にそのことを続けて書こうと思いつつ、途中でまとめて終えてしまったのだが、今日になってやはり一言加えておきたいと思った。が、別に分かり易く説明などする気はない。そういうものではない。分かる人間だけが分かってくれればよい。

(遺伝学上の)実の父と実の母のもとであっても、それはいくらでも起こり得る。
(実の父・母と言うだけでは、何ら特別な意味も価値も持ち得ない。彼らが子供にどう接したか、何をしたかがすべてである)。
アメリカでは早くから、家庭内外における児童虐待に対し、徹底した厳しい対策を講じていたが、日本はその虐待に対する感覚も鈍いうえに疎く啓蒙もされていない。その実体をうやむやにさせる妙な(封建的)親子観も根強く存在する。実際、文化的(医学的)なレベルでは何も行われていないに等しい。その意味では日本は恐ろしく立ち遅れており後進国と謂える。
教育の現場にあっても、わたしの子供時代(小学校~高校)においては、教員も飛んでもなく酷いレベルにあり、人の心を守り育てるようなカリキュラム以前に資質自体が微塵もなかった。今距離をもってしみじみ客観的に回想してみて、そう断言できる。
おまけにわたしの家自体がさらに酷い環境であった。
(ファミリー、、、とても気持ちの悪い響きだ。その血筋・系図全般に渡り、、、)。

地域の酷さは更に上を行く。
まさに負の共同体である。
下劣なゴロツキの集積場と謂える。
これについては度々、機に触れて言っているので重複は避ける。
が、必要とあれば、幾らでも晒す用意はあるし、対策もすでに準備されている(覚えておけ)。
それはそれとして、、、
途轍もなく頭の悪い品性下劣極まりない犯罪的馬鹿どもが、実にふざけた真似をして来たが、それ自体はもはやどうでもよい。
関心すらない。
ただしこれらが滅亡の素子を生んで行くことは間違いない。

062Kate Bush










関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp