プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カルピス幻想

karupisu500.jpg

最近、おいしい飲み物が飲みたい!
と思ったとき最も美味しい飲み物はカルピスです♡
わたしはカルピスは子供の頃から飲んでいるのですが、今ほど美味しくなかった。
最近、とても美味しくなっていますよね。
だと思うのですが、いかがなものでしょう?

ここのところカルピスは一日たりとも切らせませんね。

うちの娘は何故か、「子供の飲み物」です。
多分、あの瓶のデザインが良いのです。
いかにも漫画チックで大人のお酒風な。

微炭酸の飲み物は他にもありますし。
カルピスソーダもイマイチでしたから。
多分雰囲気です。

近くになくて、少し遠くのお店に車で買いに行かされました。
もうすぐ飽きるのではないかと思っていますが。

カルピスは飽きないですね。
一時期、体に良いということで水分を摂る際、決まってミネラルウォーターを飲んでいました。
今もすべてベースは例の原発事故以来ずっとミネラルウォーターなのですが、
でも水だとやはり味気なく、水ならではの抵抗(異物感)があり飽きます。

でもカルピスにすると飽きません。
白さと透明感。
なにかとてもニュートラルな優しい味覚なのです。
クセがなく爽やかで後味が良い。
重くない。
抵抗がない。
そこが一番なのです。

昔のカルピスには、抵抗があった。
飲み物という異物感がありました。
私たちの体を犯すモノ=食物という。
もちろんそれは体を作る(維持する)ものですが
同時に衰弱(老化)に向けるものでもあるという苦さも含んでいました。
食べ物・飲み物特有の。

わたしは実は娘と同じく食べるのが嫌いで、小食でした。
有機体を生長させ維持しようということは同時に衰滅を引き寄せていくことに繋がります。
必然的に。
娘たちも最近は食べるようにあらゆる矯正をかけられているため少しずづ食べるようになってきましたが、
無意識的には、人形のように器官なき身体としての強度を保ち続けたいのだと思うのです。
食べないで排泄もしない、そんな身体で時空を超越したい。
永遠のプリキュアみたいに。


今のカルピスは人形に与えてもスーッと入ってたちまち虚空に消えてしまうのみもののような気がします。

白地に青い水玉。
デザインも絶妙だと思います。


*おっと忘れてました。カルピスアミールもずっと飲んでました。
でもそれ以外のフルーツカルピスとかは無理。オアシスとかサワーとかはダメ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
THEME:美味しいもの | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp