プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

The Juniper Tree~ビョーク20歳の時の映画「ネズの木」

junipertree5.jpg
グリム童話の「ネズの木」から作られたモノクロ映画です。
ビョークも少女のようです。
もっとも彼女は未だに少女みたいですが。
年齢不詳の顔相ですから。
ダンサー・イン・ザ・ダークの前の作品になります。
(あのカンヌ映画祭主演女優賞受賞した作品です)

歌も聴けます。とても控えめな歌ですけど。
20歳1986年といえば”シュガーキューブス”をアイスランドで結成した年です。
時を同じくして映画もデビューしていたのですね。
さらに、長男シンドリも出産してます。
歌手・アーティストとして女優として母親としてのデビューです。
ある意味、現代のカリスマ・ビョークの誕生の年と言えますか。

映画ですが、TSエリオットの詩の朗読で始まる文学的なモノクロ世界です。
この詩は映画の主調を奏でています。
Juniper Treeとは西洋では「霊木」だそうです。
魔除け信仰に使われるという。
グリム童話の「ネズの木」を頭に置きながら観ても良いでしょう。

時代は中世アイスランドです。
その田舎で、魔女裁判によって火炙りにされた母親を持つ姉妹、カトラとマーギット。
ビョークは妹のマーギットを演じます。
2人は砂漠のような荒野を彷徨います。
そうするうち、父子と出会います。

姉は農夫ヨハンを魔法にかけ妻となり姉妹ともども一緒に暮らします。
しかし息子のヨナスはカトラには懐かない。
でもビョーク演じるところのマーギットとは仲良くなります。
母を亡くした者同士で。
でもどうしてもヨナスはカトラをひどく嫌う。
「ここを故郷にはさせない」

どうやらこの姉妹の母親は本当の魔女であり、
姉妹もその血を引き継ぎ、魔法を使えます。
妹は幻視者です。

ある日、海辺でマーギットの前に、死んだ母の霊が現れます。
母親の胸には、、、


ビョークとグリムのようなメルヘンの世界は似合いますね。
少なくともアンデルセンやイソップではない。
「ネズの木の話」です。

音も会話も最小限の暗く殺風景で広い土地。
風が吹きすさびます。
寂寥感充満する茫漠とした空間でのっけから川に突っ伏した屍体
人の動物の。
男の話す寓話。

どこにも現実的な温度が感じられない。
ただ風音がやたらと雄弁でひたすら寒々しい。

そして波音。
影と僅かな光。
光の中に鳥のさえずり。
笛の音。
糸と羽毛。
蒸気の噴出する岩場を歩く2人の姉妹。
滝とコーラス。
Gregorio以前の賛美歌のような音と現代音楽のコーラス。
そしてサードイヤーバンドを思わせる呪術的な音とともに
美しい光景だ。

馬に乗るビョークがたいそう可愛らしく。


グリムには煮て食べたり、焼いて食べるのが多いですね。
終盤はもう霊界です。

エンドロールは牧歌的なメルヘン。
関連記事
THEME:文明・文化&思想 | GENRE:学問・文化・芸術 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp