プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

今週はじめからすでに二学期

sun.jpg

夏休みが一週間早く終わるなど、暴動モノかと思っていたら、何の抵抗もなく二人は受け容れていた。
月曜日から普通に学校に通っている。
指導課程が消化しきれないなんて、もっとサクサク普段の授業で進められないのか、と思うが徒に長い夏休みも考えものでもあった。
これくらいでよかったかも知れない。

長い時間が与えられれば、その分色々と楽しいことが増えるという訳でも無い。
寧ろ充実度を維持することは困難となってくる。
こちらもイベント~旅行をそうしょっちゅう企画・実行はしきれない。
子供の方も日記が書ける日々をそれなりに演出するにも限界はある。

子供にも大人にも負荷が掛かる。
娘としては、絵とピアノはよく頑張った。
しかし、宿題はどうであったか分からない。
こちらに確認させない分、怪しい。

旅行にはこれまでの夏休みより余計に行ったが、消化しきれたかどうか、、、。
ただ、誕生パーティーを避暑地の三ツ星ホテルでやったのは、かなり楽しかったようだ。
いつも家でやるのが当たり前であった分。
いつもやっていることを少しでも変える~ズラす効果は小さくないことが分かった。

いい加減さダメさが出たのは、稲の飼育ポットである。
次女がもうこれは一学期で終わりと言って(勝手に解釈して)ほっぽらかしておいてダメにしてしまった。
終いには庭の隅に無残に転がっていたのだ。
わたしは何度か念を押して、枯らさないように面倒をみなくてよいのか、観察日誌はよいのか、二学期に学校に持ってゆかないでよいのか、確認したのだが、まともな返事すらかえってこなかった。亀と同じように見捨てられたのだ。
(ここで植物と動物に対するわれわれの差別意識が窺える。動物は飼い主がそっぽを向いても周囲の誰かがボランティアで責任感と愛護の精神を自然に発揮して面倒を継続してみてしまうが、植物はそうならない場合が多い)。
母がその枯れた草の生えた横たわったポットをサラリと処分してしまったのだ。

初日にいきなり担任から、例のポットを持ってきなさいと言われ、泡を喰う。
次女のわたしに対する愛想の良いこと、、、。
ポットに使った2Lペットボトルだけは用意してあげた。
情報の確認、管理、整理などは苦手でいい加減である。
パソコンの操作だけはやたらと手慣れてきてはいるが、情報管理が出来ないようでは話にならない。

長女に至っては、実際の落とし物、置忘れ、などもしっかり加わる。
わたしはそれがらみで、随分と時間を費やしている。何度もデパートを往復したりで。
お陰で大きなデパートのバックヤードというかバックオフィス内を探検することになった。
売り場の裏側が思たより遥かに広いことに驚く(迷うほどの仄暗い空間が広がっていた)。
長女が店内で財布を落としたためだ。しかしちゃんと拾ってくれた人がいたことには感謝である。
このデパートではほかにも、トイレに携帯をいれたバッグを置き忘れたり、なかなかやってくれる。

想えば色々とあった(これまでより一週間短い)夏休みであった。
かなり凝縮していたように感じられる。
濃密な疲れる夏休みであった。



破格の値段で5つ★ホテルと豪華な食事の愉しめる旅を! 東京オリンピックまでに自由を手にする無料動画


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp