プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。

*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
シャイン
鑑定士と顔のない依頼人
英国王のスピーチ
やさしい本泥棒
末期の目
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

本を買いに行く

sun009.jpg

大概、わたしは必ず翌日に届くAmazonで本は購入してしまうが、娘の本は実際に本屋に買いに行く。
わたしの場合、まず読みたい本は決まっているので、ポチっと押すだけなのだが、娘の本はそのものを見てみないと彼女らが読むか読まないかが分からない。
今日も炎天下を本屋まで車を飛ばした。
ちょっと飛ばすと暑くても涼しい気分になる、、、。

ついでなのでわたしはイタリア系の本を買った。
ウンベルト・エーコの本。
ファシズム研究本。

長女は今度、観ようと話していた、新海監督の「天気の子」の小説。
観る前に予習なんてわたしもしたことない。
だが、観るまでに読み切れるかというと、かなりきつそう(笑。
読むのが凄まじく遅いのだ。

次女は「東方」系の漫画がどうしても読みたいという。
漫画の場合、観たいだと思うが、読書だと言って聞かない。
仕方なく買ってあげることになった。
実際は、「絵」を観たいのだ。

それからふたりとも工作?キット本をおねだり、ときた。
長女は、万華鏡作りの本というか材料・作り方入りのキットの箱だな。
次女は、触り心地の良い饅頭(それこそ「ゆっくり」)を作るキット箱。
こんなの作る年齢かい?と聞くと「工作」課題に使えるかも、というので買ってあげた。
学校に提出みたいに言われると弱い。取り敢えず買ってあげてしまう。

だが、帰ってから確認すると、「工作」か「絵」でよいのだ。
家では、ずっと「絵」で来ているではないか!今年も「絵」だ。
騙された。
次女はこういう時の交渉が上手いのだ。

娘たちは、ずっとパソコンばかり見ていてだらけている為、妻にふたりともノートを取り上げられたばかりだ。
かなり呆然としていた。まだ、適度に遊んで適度に勉強をやったふりをするスキルはない。
ともかく何かして遊びたかったのだろう。
玩具が欲しいのだ。

だが本自体がかなりフェティッシュな玩具でもある。
わたしは読みたい本は必ず買う。
よく借りればよいではないか、という人がいるが、買って常に手元に置くのがわたしにとっての基本(作法)である。
借りて読む気にはならない。

sun001.jpg


破格の値段で5つ★ホテルと豪華な食事の愉しめる旅を! 東京オリンピックまでに自由を手にする無料動画





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: