プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。

*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
シャイン
鑑定士と顔のない依頼人
英国王のスピーチ
やさしい本泥棒
末期の目
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

また、路に迷う

Giotto001.jpg

今日の様に、日が暮れてから雨やら雹が降ったりすると、わたしは路が分からなくなる事が多い。
どこをどう走っているのか判然としなくなる(笑。

普段馴染んでいる視覚情報がたちまち乱れてしまうのだ。
晴れ視覚~光景に依存しすぎて来たのか。
いずれにせよ、最近視力が弱くなっているのに、絶対的に視覚優位でいる。

土地感覚はほとんど身体に刻まれておらず勘も働かない。
所謂、立派な方向音痴の部類かも知れない。

ナビに何処かで切り替えて何とか難を逃れるが、切り替えタイミングが掴めず、車の流れの中で暫く見知らぬ風景の中を彷徨う事もある。
近くにこんな場所があったのか、と感慨に耽るような発見もたまにはあるにしても。

ナビを使うほどの場所ではなくとも、嵌った迷路の磁場から脱するには、ナビが有難い。
自転車ならどうにでもなるが、車だと一方通行や何やらで、深みに嵌る事が少なくないのだ。
何であっても出口は肝心である。

とは言え、わたしは時間に余裕を持って家を出る為、目的地に遅刻して到着する事はまず無い。
それにしても、娘のスケート教室行きで迷うとは思わなかった(爆。
すでに何度も来ているのに。
(ちょっと危ない方向音痴かも知れない)。

やはり早朝の教室の方が、眠くてボーッとなっていてもわたしにとっては良い。
朝と夜の世界は全く異なる。
その上、雨、雪、ましてや雹などパラパラ降ってくると~磁気嵐の際にも脳への影響で知覚に異常(多くは反応速度の遅延)が見られるというが~わたしの場合、それらでも何かが変わる。
光、色の変化で世界は変わるのだ。
(印象派か)。


教室は余裕で間に合ったにしても、結構大周りして着いたものだ。
今回は些か極端な例であったが、夜の雨の日はよく路に迷って来た。
そう、まず生理的に変調する感じがする。
だんだんそれがキツくなっているみたいだ。
単なるボケだろうか?

それはそれで構わない。
絵に没頭するなら、その方が好都合かも知れない。
ブログはそのうち、書かなくなるだろうな、、、。





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: