カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

清々しい日々、、、

omocha002.jpg

いよいよ気候も過ごしやすくなってきた。
日差しは強いが風は心地よいし、気温も丁度良い。

お隣さんから大きなオレンジ色のカボチャを頂いた。
絵のモチーフに良いので教室に使うことにした。
この時期、お花屋さんには「おもちゃカボチャ」が出回る。
それも幾つか買っておこう。
大小の色とりどりで形も不揃いのモノを合わせてモチーフにする。
そう思って、ちょっと近所を何軒か周ってみたが、、、まだ出回るという程ではなかった。
明日また、店探しをしないと、、、。

今日は娘の個人面談の日である。
わたしはあいにく自宅待機となった。
娘たちがその間に帰ってきてしまうからだ。
ひとり誰かが待っていなければならない。

バーバはリハビリでいないのだ。
一番元気に外にも頻繁に出掛ける。
電話もよくしていて、忙しいらしい。
用が沢山あることはよいことかも知れない。

どうやら、娘は漢字が苦手らしい。
確かにイソップを読んでいても、あまり読めない。
帰って来てから、娘のリクエストで宇宙関係の本を一緒に読んだ。
イソップより、乗った。
何と謂うか、興味・関心のある分野の本から読みそのものに馴染んでゆく方が、動機付けから言っても好ましいか。
結構、地球が太陽に呑み込まれる件で図を描きながらの白熱した噺となった(爆。
ただ、赤色巨星がカンでなかなか言えない。


明日は「中秋の名月」
満月少し手前であるが。
(満月は10/6だ)。
薄(すすき)と月見団子だけ用意しておこう。
薄は、稲穂の代替~間に合わせのようだ。この辺が日本文化の奥ゆかしい趣深いところ。
本当は、枝豆・里芋・栗などを盛り、御酒もあればよいが、そこまではやらないな、、、。
酒は準備しよう。久々に呑みたい(笑。勿論、少量だが、、、。


seashore.jpg

今度の休日は、海辺を歩くことにした、、、。
先程の本を読んでいて、例え噺に出て来た海辺が何であるか知らなかったのだ。
それでは、例えのイメージすら沸かないではないか。
話がいちいちその辺でつかえて前に進み難いということより、まだ一度も海辺を味わっていなかったことはある意味深刻であり、その体験は急ぐことにした。

確かに、知らないはずだ。
彼女らが生まれてこのかた、海辺に行ってはいない、、、。
わたしも思い切り一緒に海辺の空気を吸って、潮騒と波飛沫に浸りたい。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Movie
PC