PICKUP
ザ・ミスト
末期の目
美しき冒険旅行
レヴェナント: 蘇えりし者
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
シャイン
トイレのピエタ
カッシーニ グランドフィナーレ
ゴッド ファーザー
それでも恋するバルセロナ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
魔術師
ブラック・スワン Black Swan
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
LUCY ルーシー
ミツバチのささやき
娘ふたりと女子美へ☆彡
父 パードレ・パドローネ
写真についてーⅡ
去年マリエンバートで
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

運動会~お昼のお弁当

sun.jpg

前日大雨であったため、今日は中止かと密かに期待していた娘たちであったが、あえなく天気は晴れ予定通り実施とあいなったものだ。
だが、いざ運動会があるとなると、すんなり早々出て行った。
最近、朝出渋ることがあったりして、心配の種は多いが、朝はしっかり食べ、午前の種目が終わりお腹がすいたのか、お昼もちゃんと食べた。

というより二人とも凄く食べた。長女がから揚げをこんなに食べたのは初めて見た。
二人で競争して食べた。(運動会とはいえ、大食い競争ではない)。
雰囲気的に食欲が出るのか、、、とりあえず安心した。(最近、長女は食が細いのだ)。
ただ、二人とも前回二位だったから、今回頑張ると言っていた徒競走は、まことにそろって残念な結果に終わった(爆。


風は気持ちよく、時折かかる雲でヒンヤリ涼しくなる。
午後の集団表現種目は、長女は先頭でわたしの見守る真ん前であったため、よく見れたが、次女はついにどこにいるか分からず仕舞いであった(残。
午前の徒競走の後の二人三脚は、二人ともどこで走ったのか全く分からなかったし、、、。

運動会は、だんだん娘が見つけにくくなる。
ソックスに一工夫(白のロングで上にストライプ)したのだが、何と二人とも踝上のあたりまで降ろしていたのだ。
暑いと言って、、、。
それを上げていても、多分見えなかったと思う。
幼稚園の時にはまずそんな苦労は味わわなかった。
何処にいても一目で分かる範囲~スケールであったものだ。
懐かしい。


彼女らと接したのは、お昼の時だけ、、、お弁当を一緒に食べるときだけ。当たり前だが。
お昼を一緒に食べるのなら、ピクニックの方が気楽かな、、、ということで聞いてみると是非行きたいということなので、日を決めて行くことにした。
こういうお昼はよく食べる。
周りでたくさんのお昼のお弁当を楽しむ家族が、島宇宙(銀河)のように集まってきていた。
(知らないうちに)

長女は二人三脚の時、紐が途中で何度も外れて大変だったそうだ。
わたしは、その場面すら気づかなかった。
後で、赤組の他のペアに文句を言われたそうで、もう帰りたいとか言ってシートに入ってきたのだが、、、。
何と言うか、シートの中で足を伸ばし、冷やした麦茶を飲み、何種類もおかずをつまみ海苔巻きを頬張ってゆくうちに、モヤモヤしていたものが、いつしかスーッと消えてゆくのが表情を見て分かる。
食べたものが、鬱陶しく気分を塞ぐ物質と対消滅を起こすのだ。
家族と一枚のシートに座り、お重を囲んで食べる場とは、そんな大きく静かな物質反応が起きている。
やはりこれって、思いの他大切な場所~時空なのだ。


それにしてもよく食べ、とうとう完食してしまった。
どうせ食べきれないと思い、おやつなど考えもしなかったのだが、おやつが欲しくなり、別のお宅のエリア~シートに行き、そこのお友達に挨拶しそのついでで、お菓子を貰って食べていた。
銀河間の貿易?とは言わないか。
(物乞いか~!)
何軒も周り、違う種類のお菓子を幾つもゲットしてるではないか、、、。
そのまま家のシートに戻って来るなよ、と言いたくなるが、、、(苦。


今年から、校庭に場所取りは一切せず、娘の競技を見るときだけ、見易いと思ったところに移動し、それ以外は家に帰るか体育館で寝そべって待つことにした。体育館での場所取りが肝心であるが、それだけで後は何もしない。お弁当も体育館でゆったり摂ることにした。砂風も立たず過ごしやすい。


夜は近くのレストランでまた盛大に食べた(笑。
よく食べた一日である。
(そのレストランは、サラダバーとドリンクバーが特に充実しているので、彼女らのお気に入りなのだ)。


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
日々思うことを綴ってゆきます。
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ることもあります。
悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック