プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

華麗なるギャツビー

The Great Gatsby001

The Great Gatsby
2013年
アメリカ
バズ・ラーマン 監督・脚本
F・スコット・フィッツジェラルド 原作

レオナルド・ディカプリオ 、、、ジェイ・ギャツビー
トビー・マグワイア、、、ニック・キャラウェイ (証券マン~作家)
キャリー・マリガン 、、、デイジー・ブキャナン (ギャツビーの元恋人、トムの婦人)
ジョエル・エドガートン 、、、トム・ブキャナン(デイジーの富豪の夫)
エリザベス・デビッキ 、、、ジョーダン・ベイカー (プロゴルファー)

(スパイダーマンが出ていた。ニックの顔どこかで見たと思ったら、、、)。


ニックのナレーションで進む。
現在のニックはニューヨークから舞い戻り憔悴しきっている。
パーキンス療養所に静養中だ。
ここで語られるこの話が同時に彼のタイプライターから小説となってゆく、、、。
1922年、狂乱のニューヨークから始まる。
当時まだウォール街は野心に満ちた若者の熱気に渦巻いていた。
ニックもその中の一人であった。


「過去は取り戻せないか」
(過去は更新できないのか!だとわたしは思う)。
これがテーマである。
ニックの言う、ギャツビーが挑んだ途方もない夢であろう。
これこそがニックにとって他の誰にもないギャツビーの魅力であったに違いない。
時間(現状)に無為に流されてゆくだけの人々の中にあって、敢然と彼はそれに立ち向かった。
ギャツビーにとってのデイジーの存在は、彼の出自から全てを輝かしく上書きする象徴でもあったのだ。
自分を最初から生き直す華々しい象徴。
きっとそうだ。
デイジーとの最初の出逢いは、麗しい上流階級の華を見る思いであっただろう。
そこで彼は一目惚れをする。
自分の中の創造的可能性を信じる契機となった。
彼女は彼のその後の生きる力を支え続ける対象になったはずだ。

彼女は何故、待ちきれなかったのか、、、。
そこなのだ。
ギャツビーの幻想を彼女がほんの僅かでも伺い知る由などあろうはずもない。
軍隊に行って長いこと帰ってこなければ、見通しも持てず何処かの身分のある富豪に嫁いでしまうものだろう。
ギャツビーに惹かれていたのが事実であろうと、これも致し方ないことだ。

この物語は、彼の時間―存在を賭した戦いの記録でもある。
著者は親友―恐らくただひとりの―ニックである。
唯一ギャツビーを語る資格のある人間でもある。
それを見越していたのか?
ギャツビーが主催する彼の城のパーティーに招待状を送ったのは、ニックただ一人であった。
これもニックの言う、ギャツビーの恐ろしく研ぎ澄まされた感性によるところか、、、。


厳然と存在する階級。
しかし一代で築く巨大な富。
富の力による成り上がり。
すさまじいバイタリティ。

ただギャツビーの城に夜毎集まってくる羽虫みたいな連中は何者か、、、ニックに言わせればクズである。
分かりやすい。全くその通り。
成り上りといえば、歴史のないアメリカにおいて、金持ちは皆、成り上りでもある。
「市民ケーン」というのもあった。
あちらも豪奢な虚しさがとてつもなかった。

ギャツビーは、手段はどうであれ、富を手にして彼女の元に戻った。
失われた時間を取り戻そうと。
しかし、それを人は「求めすぎ」だと彼に返す。
普通に考えれば、デイジーはすでに既婚者である。
それだけ金があれば、いくらでも他に女性は見つけられるではないか。
ジョーダンだって、大変魅力的ではないか、、、とか思ってしまう。

このギャツビーの生に対する純粋さ一途さは、代替は効かない。
2人で遠くに逃げる事もできなかった。
城は全て彼女のためのものであったのだから。それは彼の彼女への思いの実体でもあった。
だが彼のその思い―行為が彼を急速に追い詰める。
城の夥しいゲストの乱痴気パーティとは対称的な彼とニックとジョーダンにデイジーという核心を突くべく4者会談の修羅場となる。
最終的に彼は全てをぶちまける羽目になる。
そして彼はトムの挑発についに耐え切れず激昂してしまう。
まさにトムの思うツボであったが、同席したジョーダンもデイジーさえもこれに引いてしまうのだった。
ギャツビーを受け容れられたのは、ニックのみであった。

その後の流れは坂を転がり落ちるかのようであった。
全てが破滅へと一気に進む。
これは全くこの物語の示す通りであり、実生活においてもほとんどこのパタンに落ち着くものだ。
誰もがギャツビーから身を引き、罪を押し付け逃げてゆく。
たくさんの羽虫が散り散りに、、、。
権威やシステムから逃れられない自己保身の賜物とも受け取れるが、自らの時間的存在としての諦めからくるものであるところが大きいと云える。



大変美しくまた退廃的な画面であった。
特に光の使い方が素敵だ。
音楽の絡みも絶妙である。
キャストも見事に役割をこなしていた。
車が何ともよい。これには痺れた。



エリザベス デビッキにタマラ・ド・レンピッカの役をやってもらいたいと思った。
誰かタマラ・ド・レンピッカの映画を作ろうというヒトはいないか?!
凄く良い題材だと思うが、、、。
作風は、「去年マリエンバートで」みたいな、、、。
どうだろうか、、、

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界