カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

熱帯低気圧

Gustave Moreau
「化粧」Gustave Moreau


台風が来ると、朝からだるく頭が重いという症状のヒトはいないだろうか?
よく低気圧と自律神経の(不安定になる)関係が謂われるが、、、。
そう、むくみも出やすいと聞いたこともある。(血行にも影響する)。
血圧もかなり高い。
わたしは、今の休職の理由が理由だけに、特にそれがきつい。
普段でも、ゾワーッと痺れがあるのに、こういう日は更に皮をもうヒト被りした気分だ。
それで朝から何もする気力もない。
とても、だるい。ボーッとする。

しかし、これまで台風でこんなに調子の落ちたことはない。
思い返すと、ウキウキしてピンクフロイドの”吹けよ風、呼べよ嵐 ”など聴いて勢いがついていた気もする、、、。
もしかしたら、ただ単にわたしの体調が下降しただけのことか。
たまたま睡眠不足の祟っただけだろうか。(ここのところ夜中に目が覚め、亀の水替えなどしている)。
今日は、音楽すら受け付けない。(重症だ)。
ビョークの”Vulnicura”だけは、聴いたが、いつもの感覚が無い。
(ポーランドの現代音楽を想わせる宗教性を纏う楽曲集であるが)。


娘たちがとりあえず、宿題ができていて助かった。
こんなとき、みてやることなどとても、できない。
本も手に取る気力がない。
(読みかけで、ほっぽり出した本ばかりだ、、、)。
後は、任せた(笑。

何か、病気(脳梗塞)以降、気象に敏感になった気もする。
ホメオスタシス的問題か。
外的な変化に対する過剰な反応をしてしまいがちになる。
これは、ちょっと出かける予定がある、くらいのことでもそうだ。
一度、病院で「迷走神経反射」を体験してから、何故かそうなった。
パニック症候群かとも心配になることがある。
(悪循環だが)。
ストレスが溜まっていることは、確かだ。


とりあえず、もう一度暖かい風呂に入ろう。
入浴剤たっぷり入れて、、、。
温まりたい。
そして、好きな画家の絵でも観て寝よう。
(どうしょもないときの、お気に入りはやはり決めておいたほうが良い)。


ギュスターブ・モローにする。
「オルフェウスの首を運ぶトラキアの娘」を観ると、何故か不思議に落ち着くのだ。

いつか、「モロー美術館」には、行ってみたい。
若きアンドレ・ブルトンが、カンテラを持って、深夜に忍び込んで観たとかいう、、、。
(こんな贅沢な不良経験ってあるだろうか、、、さすがはブルトン)。


良い夢が見れたら、明日は気持ちよく起きれる気がする、、、。



映画を何か見てみるか、と思いTV録画してあった「オクトパス」をたまたま選択したことも、不調の原因となったようだ。
見た後、ボーッとして、めまいがした、、、。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
日々思うことを綴ってゆきます。
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ることもあります。
悪しからず。
コメント、メッセージ頂ければ嬉しいです。

*当サイトはリンクフリーです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック