プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

風とライオン

The Wind and the Lion001

The Wind and the Lion
1975
アメリカ

ジョン・ミリアス監督・脚本
ジェリー・ゴールドスミス音楽

ショーン・コネリー、、、ライズリー(預言者ムハンマドの血を引く砂漠の王者)
キャンディス・バーゲン、、、イーデン(アメリカ人富豪のペデカリス家の女主人)
ジョン・ヒューストン、、、ジョン・ヘイ(アメリカ国防長官)
ブライアン・キース、、、セオドア・ルーズヴェルト大統領
ジェフリー・ルイス、、、サミュエル・グメール(タンジール領事)
ナディム・サワラ、、、族長
サイモン・ハリソン、、、ウィリアム(イーデンの長男)
ポリー・ゴッテスマン、、、ジェニファー(イーデンの長女)
マーク・ズーバー、、、サルタン・アブデルアズィーズ(モロッコ太守、ライズリの甥)


モロッコってアメリカ映画によく出る舞台だ。
彼らにとり特別な意味合いがあるのだろう。砂漠は確かに魅力がある。
世界の列強、イギリス、フランス、ドイツが利権争いでモロッコに介入する中、人質に取られた母子イーデンとその息子と娘を巡り、気高い山賊の長ライズリーとアメリカ大統領セオドア・ルーズヴェルトとの駆け引きが描かれる。

The Wind and the Lion002

CGの無い時代の特撮には、惚れ惚れするものがある。
金と物資と人を投入した実写が元であるが迫力と気迫が凄い。
馬が怪我しなかったかだけ、心配になったが、よく頑張ってるね~と感心した。

先ずのっけからタンジールの大邸宅に優雅に住まうペデカリス家にいきなり騎馬隊が襲い掛かって来るところが破天荒。
映画的にはうってつけの掴みであるが、ここで家人と客は皆殺しとなるが、女主人と2人の子供は誘拐される。
この誘拐事件は実際にあったものだという。
甥のモロッコ太守が列強の言いなりになっていることに業を煮やし波紋を投じたというところか。
メディアも派手に取り上げ、民衆もこのニュースは行渡っていた。
それを投票に巧みに利用したのがセオドア・ルーズヴェルトであり、演説で人質を取り返すことを公言し民意を大いに煽った。
その後の流れはどれだけ史実に忠実かは分らぬが、なかなかのスペクタクルである。
誘拐したコテコテのアラーの下部ライズリーの醸す勇敢な男らしい魅力に参ってしまう男勝りのイーデンであるが、ホントのところどうだったのか。記録には彼女も戦地で武器を持って戦ったそうで、そんな共闘の中で惹かれ合うことも生じたのかも知れない。

The Wind and the Lion004

突然現れ平穏な家庭を破壊した(馬で乗りこんで来るのだ)異教徒であり想像を絶する他者であるライズリーは、当然暴力と不条理の象徴以外の何ものでもなく、怖れ抗う対象でしかなかったが、砂漠を横断しながら生活を共にしてゆく中で、その異端の中に誇り高い人間の魅力を覚えてゆく。
この辺ハリウッドのお得意の流れではあるが、こちらも乗せられてゆく。
砂漠という一種幻想的な空間の演出効果も小さくはない。
自然にライズリーとイーデン母子に感情移入している(役者のせいもあるが当然)。

The Wind and the Lion003

ライズリーが罠と分かっていながら、ルーズヴェルト相手の取引に応じ、彼女と子供らを引き渡すのだが、彼は捕まり拷問にかけられてしまう。それを助けたのがイーデンであり、アメリカ海兵隊とリフ族の協力によるものであった。
この終盤の主にドイツ兵たちとの戦闘は凄い。銃撃戦もよいが、大砲でリフ族たちが馬ごと吹き飛ばされるシーンが凄い。
人海戦術で凄い数の兵士と馬を集めたものだ。
今の映画では見られない、特有の臨場感である。
CGの滑らかな作り込みとは違う、ちょっと昔の仮面ライダーのダイナマイトの迫力を感じる。
スタントマンの頑張りも窺えるもの。ただ、馬が心配になったが。

The Wind and the Lion005

ルーズヴェルトがライフルの名手で、大きな熊を射止めて剥製にして飾ったことはホントなのだろう。
この熊の剥製がやたらと印象に残った。
ショーン・コネリーは何かと他の映画でも観ているが、キャンディス・バーゲンはホント久々に見た。
映画のストーリーの中でも特別扱いされているが、実際存在感は際立つ。プライドの高い女性役はピッタリである。
このカラー(色調)の映画は確かに久しぶりに観た。映画を観たという気になるもの。

The Wind and the Lion006

結局、この魅力的な、預言者ムハンマドの血を引く砂漠の王者はその後どうなったのか。
最後の終わり方が今一つ物足りない気がした。
余韻はよいのだが、、、。





BSにて






”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界