プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

ミナリ

minari001.jpg

Minari
2020
アメリカ

リー・アイザック・チョン監督・脚本
エミール・モッセリ音楽

スティーヴン・ユァン、、、ジェイコブ・イ(韓国移民)
ハン・イェリ、、、モニカ・イ(妻)
アラン・キム、、、デビッド(長男)
ノエル・ケイト・チョー、、、アン(長女)
ユン・ヨジョン、、、スンジャ(祖母)
ウィル・パットン、、、ポール(農場の雇われ人)
スコット・ヘイズ、、、ビリー(デビッドの友人)


リー・アイザック・チョン監督自身が韓国系の移民二世であるという。
自らの生活実感から作られたものだけあり説得力が半端ではない。
しかもアメリカへの同化の努力が目一杯描き尽くされており、極めて高い評価を受けている。
アカデミー助演女優賞を妻方の祖母を演じたユン・ヨジョンが韓国人で初めて受賞しているが、確かに圧巻の演技であった。

minari002.jpg

アメリカは基本、移民国家である。
成功を夢見て多くの人(種)が渡って来るが、誰もが上手くいくとは限らない。寧ろ失敗例の方が目立つもの。
ここでは、韓国移民のジェイコブ一家が、ミナリ(セリ)のように力強くアメリカの地に根を張る姿を描いてゆく。
ちょっと無謀に思えるアーカンソー州の田舎町に何もない広大な土地を購入して0から農場を立ち上げる事業を個人で始めるのだ。
それが軌道に乗るまで夫婦で、ひよこの雄雌を見分ける作業所でも働く。
大変多忙で過酷な作業が続くが、障害が立ちはだかり上手く事は運ばない。

ドラマチックに盛り上げたりする演出は皆無だが、淡々と進行する切実な物語は胸を締め付けてくる。
音楽は控え目だがとてもマッチしている。

minari007.jpg

この物語は、幼い長男デビッドの立ち位置から見た世界と言えるか。
この男の子の心境の変化と成長も見もののひとつ。
長女はほとんど添え物くらいの存在である。
父はわたしが成功する姿を子供達に見せたいと、苦難に遭うたびによりその信念を強くする。
基本的に良い父と母なのだが、考え方の違いで対立は絶えない。

父は妻の孤独を思い、一家は教会デビューをする。それによりコミュニティとの連携が初めてとれる。アメリカのキリスト教の根深さ果たす役割を思う。
農場経営で雇っているポールも十字架を担いで坂を登り、これがわたしの教会だと告げる。
何とも、イエスのゴルゴダの坂を十字架を背負って登るシーンを再現するかのような苦行を自らに強いている。
狂信的なキリスト教信者とも謂えるか。しかし彼もこの片田舎の一つの光景として馴染んでいた。

minari003.jpg

そんななか、仕事が大変な上に、長男が心臓に病気をもっている為、子供の世話を妻の母に頼み韓国から呼び寄せる。
この妻の母~祖母が、奔放かつ豪快な人で子供たちは戸惑う。
面白いおばあちゃんとか言って懐かないのだ(おばあちゃん子になるパタンの映画の方が多い気はするが)。
お土産に持って来てくれた食材には大いに感謝され、敷地の河辺には、ミナリ(セリ)を植え込む。
子供たちにはその意味は判らない。

長男はこの祖母に拒絶反応を示し、父親から注意を受ける。
おばあちゃん、臭うから嫌だ、には笑った(年頃の女子なら分かるが~うちの娘なんてまさにそれ)。
更にこのおばあちゃん、文字が読めず料理も出来ないことから子供たち(特にデビッド)からおばあちゃんらしくないと拒否される(笑。
その上、ヤクザっぽい花札をデビッドに教え込み、彼は教会で友達になったビリーに教える。
彼はクールなカードゲームだねとか言っていたが、、、。

minari004.jpg

一番笑ったのは、父が煎じて?飲ませる水が嫌いで、おばあちゃんからも飲まされるため、カップに自分のおしっこを入れおばあちゃんに飲ませようとする。
これにはおばあちゃんも直ぐに気づき、大慌て。
父には、本気で叱られる。
このやんちゃさが自然で良い。

ただ、事業が上手く進まずギリギリの生活がづづく中、夫婦間の亀裂は深まる一方。
子供の前で夫婦げんかが始まる始末。
畑の地下水が枯れ水道水を使って散財したり、頼りにしていた取引先に急に断られたり、、、そんなことが続く。
後で取り返すと謂い、色々と機材は買い込んでゆく(これは仕方ないことだ)。
子供の学校はどうなっているのか、病院も遠いが、学校のシーンがなかったような、、、

minari005.jpg

そんなときに、おばあちゃんが自分みたいにおしっこを布団に漏らしたのをデビッドは発見する。
どうも様子がおかしい。長女が母に電話し病院に運んで、脳卒中であることが分かった。
退院はするが言葉が出ず、半身麻痺となる。
大変な時に大変な事は重なるものである。もう子供たちの面倒を見るどころではない。祖母の面倒も見る事となる。

だが、定期健診でデビッドの心臓に空いた穴が小さくなっていることが分かる。
担当医は、このままの生活と水を与えなさいと謂う。
夫婦は手術の必要が無いことを知り胸を撫でおろす。
父も子供の為に今まで頑張って来たのだ。ここで夫婦に笑みが見られる。

minari006.jpg

更に良く出来た野菜の出荷先を見つけ来週から本格的に取引を開始する契約も取る。
まずは、第一歩がしっかり踏み出せる形となった。
だが、夫婦と子供二人で車で契約先から帰って来ると、周囲が焦げ臭い。
慌てて野菜の格納してある納屋に走ると、何と火が燃え広がり、火事になっているのだ。
4人が病院に行っている最中に祖母が不自由な体でゴミを燃やしている際に、火が一面の枯草に燃え広がっていた。
わたしがこれまでに観た映画の火災で「最もショッキングな火」である。

必死に夫婦で燃えている納屋から荷を運び出そうと奮闘するが、火の回りが早くてほとんど果たせない。
勢いよく激しく全焼する建物、その中の野菜を、ただ座り込んで眺めるだけのふたり。
これ以上の絶望ってあるか。
茫然自失の祖母は、家と反対の方向に向け歩いて行く。
そこに幼い姉弟が立ちはだかり、おばあちゃん何処に行くの、家は向うだよと手を引っ張るのだ。

minari008.jpg

残った家で5人で河の字になって寝て朝を迎える。
河辺に行き、父がセリが充分に根を張り育っていることを確認し「おばあちゃんの手柄だ」といって皆で食べようと収穫する。
その後、彼が更に精力的に水を確保し仕事を続けて行く姿が描かれてゆく。
お父さん、実に二枚目になっている。
ミナリ~「セリ」は2度目の旬が最もおいしいと謂われ、子供の代の為に親が懸命に頑張る意が込められているそうだ。


この夫婦と息子の演技には圧倒された、と同時に祖母には鬼気迫るものを感じた。
音楽も含めよく出来た映画だ。この同化の物語、アメリカ人が好むのも分かる。




AmazonPrimeにて





今日は公園で書いた(笑。



”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界