プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

パスワード:家(h0us3)

H0US3001.jpg

H0US3
2018
スペイン

マノロ・ムンギア監督・脚本
セルヒオ・マルティネス脚本

ビクトル・ゴメス
アナ・ベルトラン
ディアナ・ロッジ
ロク・エスキウス
ルーベン・セラーノ


最後の終わり方が意味判らなかった。
もし冗談でなければ、至急手を打つ問題であろうし、ジョークなら追い詰め過ぎだろう、いくら何でも。
久しぶりに何処かの家に集合した、皆がIT関係かそれに詳しい友人のよう。
「家」の中だけで展開するパニック。よく出来ている。
それがドッキリで仕組まれたのなら、ダビッドとラファそしてラファの彼女のルシアも絡んでいる。

H0US3002.png

前半はひたすらIT関係の中でもセキュリティの脆弱さの話題が次々に出て来る。
これが後になるとAIの脅威に変わる。

要は凄いプログラムをダウンロードして中を覗いたらとんでもないもんだったという噺であるが、、、。
トリック~騙しとしてもかなり手の込んだプログラムを作ったものだ。
周りは騙せてもプログラミングのプロのモ二ちゃんを担ぐにはそれ相応のプログラムが必要になる。
彼女のプログラミング手法や改変の傾向・癖まで把握したうえで、あんな巧妙なアプリどのくらいで仕上げたのよ。
もうあの二人でソフトウェア会社立ち上げた方が良い。
バーチャル・リアリティ・パニックアプリで手っ取り早く稼げる(笑。

H0US3003.jpg

しかしホントにそんなアプリがあったら恐ろしいという緊迫感・恐怖と不安は充分描かれていた。
「ウィキリークス」の創設者のアサンジを持ち出すところから、何やら信憑性を担保する。
「インシュランスファイル」とか言って、一般に向け拡散してはいるが、パスワードが強固なため誰にも開けないファイルとのこと。
3つに分けられていて大変重く、開けたら最後、飛んでもないことになるって陰謀説特有の煽りだが、何だかワクワクする。
上手いね、この脚本家。

で、ラファはこの重いファイルをパスワードを見つけて開き「拡張現実アプリ」であることを知ったという。
そして実際にそれをインストールしたラファのスマホでダビッドが試してみる。
30秒先の未来が映るアプリであることが分かる。この辺の芝居は上手い。
画面に映った3分後にペットボトルが実際に倒れたりランプが消えたり、、、。手品師の手腕である(笑。

H0US3005.jpg

ここで明るくウッソ―という人がいないのが不思議であったが、、、。
ラファがこれはトリックではなく現実に30秒後の世界を映すアプリなのだというとみんなが信じてしまうカリスマ性があるようだ。
確かにわれわれが物事を信用するとき、この人が大真面目で謂えばそうに違いないと思い込む心的メカニズムはある。

モニちゃんのスマホにもプログラムをインストールし、プログラムの中にあるファイルのパスワードをいとも簡単に彼女が破る。
それが、この映画の題の”h0us3”だ。
ロックのアルバム名にもたまに登場するOを0に替えるタイプの奴だ。結構巷にも見られるもの。
スマホをテレビモニタに繋ぎみんなで確認して、このプログラムの存在にどう対処するかなど議論する。
冷静にではなく、とっても不安に駆られながらパニックの中で各自意見を主張し合う。

そしてその物騒なプログラムをモニちゃんが改変する。度胸あるね。
30秒先を3時間5分先までに改変する。
これは大きい。
そしてここからが一気にパニックとなる流れだが、そのスマホを観ていたルシア(ラファの彼女)が倒れる。
どうしたのと皆がその画面を覗くと、この家のある一帯が火の海なのだ。
その時プログラムに入力した変数を確認するとそれが起きるのが12日後だと分る。
これが未来なのか、、、ホントにそのプログラムを信じてしまった後ならもう大変な事態だ。
そこに自然に流してゆく本と演出が上手い。

H0US3004.jpg

画面の中を探り未来のラファが書いたメモやメッセージを懸命に読み取ろうとする。
メモが暗くて読めない為、キャプチャーして輝度を上げて読んで謎解きをしてみたり、充分ワクワクさせてくれるでないの。
そこから分かったことは、AIが仕組んだ事態でありわれわれはAIに既に至る所にあるカメラで監視されているという。
(ちょいとこの辺で飛躍を感じたが)。AIの脅威は常日頃から取りざたされている分、力技だが持ってゆく。
そしてわれわれが未来に干渉した影響からこういった事態を招いたのではという見解も出る。
更に誰かがこのことをリークしたこと~情報がAIに悟られ(未来のラファたちは)消されたという。つまりもう死んでいると。
地球の滅亡にも繋がるのか、、、という一気にそこまで?持ってゆくかという感じ。

H0US3006.png

そして最後に読み取ったメッセージがスマホを壊せ!であった。皆がテーブルにスマホを出して置いたところで、ダビッドが笑ってこれはみなジョークだと謂う。
しかし他のメンバー(ルシアとラファ以外)は納得しない。よくもこんな悪質なドッキリを仕掛けてくれたな、と怒り心頭である。
この久々に集まったIT親友のパーティーは大失敗に終わったという顛末に強引にもってゆく(笑。
何やらモニちゃんだけホントにジョークなの?とそれを信じていない様子。
この辺がぼやかしてあるが、わたしもモニちゃんと同じ心境。
この集まりでホントはどう持ってゆきたかったのかである。
このプログラムにどう対処するかを本気で冷静に論じるのなら、ダビッドとラファはもっとやり方があったはず。しかも誰だっけ、あの儲け主義の女子が情報を絶対に外に漏らすなとラファが念を押したのも関わらずトイレでボイスメール?してしまった。
あれでアウトとなったのだろう。
この先、実際のところどうなるの?いや、このプログラムだけでなくそれに絡むAIの動向である。

久々に面白い映画を観たが、実は今日は集中して観られる環境ではなかった。
後日もう一回じっくり観てみたい。


”Googleで検索できないページ”とかチョイと聞いたことのある”ダークネット”のことなど騙られていてとても興味深かった。
インデックスの件と匿名性の件である。
スノーデン懐かしい。二度ほど過去に記事を書いている。
シチズンフォー  スノーデンの暴露」、「スノーデン

字幕が追いきれずしっかり内容を掴み切れなかったきらいはあるが自分でも確認しておきたい。







AmazonPrimeにて








”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界