プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2023/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

Counterattack001.jpg

Mobile Suit Gundam Char's Counterattack
1988

富野 由悠季 監督・脚本・原作
矢立肇 富野由悠季 原案
三枝成章 音楽
TM NETWORK『BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)』主題歌


            声:
地球連邦軍(ロンド・ベル):
アムロ・レイ、、、古谷徹
ブライト・ノア、、、鈴置洋孝
アストナージ・メドッソ、、、広森信吾
アンナ、、、丸尾知子
チェーン・アギ、、、弥生みつき
ケーラ・スゥ、、、安達忍
トゥース、、、戸谷公次
メラン副艦長、、、石塚運昇

ネオ・ジオン:
シャア・アズナブル、、、池田秀一
ナナイ・ミゲル、、、榊原良子
クェス・パラヤ(クェス・エア)、、、川村万梨阿
ギュネイ・ガス、、、 山寺宏一
レズン・シュナイダー、、、伊倉一恵
カイザス・M・バイヤー、、、村松康雄
ホルスト・ハーネス、、、池田勝
ライル艦長、、、曽我部和恭

地球連邦政府:
カムラン・ブルーム、、、 村山明
アデナウアー・パラヤ、、、嶋俊介

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハサウェイ・ノア、、、佐々木望
ミライ・ヤシマ(ミライ・ノア)、、、白石冬美
チェーミン・ノア、、、荘真由美
ララァ・スン、、、潘恵子
オクトバー・サラン、、、牛山茂


これが以前から、傑作だぞという噂は聞いていたものだ。
丁度、「閃光のハサウェイ」見たところであったから、観てみることに、、、。
よく知らぬが、これぞガンダムという感じのアニメーションであった。
(知りもしないで偉そうなことを言う立場ではないが、どうみても全編に渡るモビルスーツでの激戦こそガンダムではないのか)。

Counterattack002.jpg

地球は生命が誕生してから、これまで5回大量絶滅の危機に見舞われている。
オルドビス紀末、デボン紀末、ペルム紀末、三畳紀末、白亜紀末。
それぞれの大絶滅の後で必ず起こることは、生き延びた生物による急激な適応放散でありこれを進化と評されることが多い。
シャア・アズナブルはこれを人工的にやってみようとしたのかしら。

Counterattack003.jpg

もしそうなると地上は極少数の人類によるデストピアサバイバル物語が生まれるにせよ、進化と呼べるような飛躍~創造は生じない。
他の生物と異なり、人間の場合、身体の拡張である技術~文明がほぼ解体されてしまっていては少数での復興・再生は不可能であり、人(個体)だけ生きていても人間ではもはやない。
寧ろそこには単にほとんどないリソースに群がり殺し合いでそれを略奪するような退行現象が観られるだけであろう。そしてやがて人は完全に絶えてしまい植物が復活するとか、、、。『地球の長い午後』みたいに。

つまり人を地上から一掃したいと謂うならそれは分かる。
アムロの謂うように、人は生かしておけば、何とか良い方向を選んで上手くやるというのは、楽観的過ぎた。
事実、上手く運ばなかったから、長じたハサウェイ・ノアが、マフティー・エリンとして支配者層の一掃を図らざるを得なかったのでは。
(しかしそれでどうなるわけでは全くない。搾取する人間を粛清しても、残った者がまた替わりを務めるだけだ)。

Counterattack005.jpg

人類に対する認識においては、シャア・アズナブルが現実的であったにせよ、彼も根には「母性の喪失」というルサンチマンを抱えていたことは確かで、それが判断に与えていた影は否定できない。
その点でアムロは、彼より健康的であったことは分かる。シャアはその分、狡猾であった。
実際、アムロのその面での囚われは感じられない(ここが実はかなり大きな要素だと思われる)。
ここの部分での充たされ方の違いが人の対立の基調を作っているところは確かにある。
シャア・アズナブルとアムロ・レイは何故これほど対立しなければならなかったのか。
(理屈の部分ではなく)。

Counterattack004.jpg

子供のニュータイプ?(ハサウェイ・ノアも含み)の感情の動きがとても素直で無軌道で、物語に厚みを加えていた。
大人だけの闘いであったら、これ程のダイナミックさと複雑な縺れは生じなかったと思われる。
そうした点も含み、見応えは充分であった。
特に最後の地球に激突する天体の半分を軌道からずらそうとする場面の鬼気迫るところ、、、
(結局、アムロとシャアは、あそこからどうなったの?)

「閃光のハサウェイ」を先に観たわたしにとり、凄い前日譚となった。




AmazonPrimeにて









続きを読む

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界