プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

白い記憶の女

THE GIRL IN A SWING001

THE GIRL IN A SWING
1988
イギリス

ゴードン・ヘスラー 監督、脚本
リチャード・アダムズ 原作

メグ・ティリー、、、カリン(秘書、謎のドイツ人女性)
ルパート・フレイザー、、、アラン(骨董品バイヤー、イギリス人)
エルスペット・グレイ
リンジー・バクスター
ニコラス・レ・プレヴォスト


「サイコ2」から6年経ったときのメグ・ティリーの主演映画。確かに女優として脂の乗った時期か。
SWING、、、全裸でブランコに乗るところが象徴的である。
彼女の弾くピアノも印象に残り、、、
何とも謎めいたエキゾチックな美女であることは確か。
この謎な部分に人は特に弱い。
ここに登場するお金持ちのイギリス紳士などが引っ掛かり易いか。
基本、この二人の心理劇みたいな作品。
確かにこの身を情熱的に任せて来ると思えばすっと醒めて引いてしまうところなど、魔女的に魅了するところである。
とは言え、彼女の人となりなど最後まで分からず仕舞いなのだ。
(入院した病院で、身体の状況からその痛ましさが窺えたが)。


彼女はいくらタクシーで送ると言っても、いつものバスで帰るという、、、何故?
凄く忙しそうなのに、結局しっかり逢えるようにする、、、大丈夫?
公園で朝、見かけた時に子供がいたが、、、誰?
如何にも過去に何かあり気だが、アランはそれが恐ろしくて聞けない、、、分る気はする。
暗闇を恐れ寝付くまで傍にいてくれとは、どういう状態、、、やはり気になる。
ミドリガメのクッションの幻想(幻視)で何故あれほどヒステリックになるのか、、、何かあるな?
わたしは教会では式を挙げられないの、、、どうしてなの?
結局、カレンの親族は独りとして現れない。結婚のときも、その後も、、、この辺でちょっと旦那も動かないか?
更に教会でワインを口にする時に卒倒してしまう(「ご聖体」も手に持っていて口にしていなかった)、、、神に背くことでもしたの?
外から姿なき子どもの泣く声、不思議な子供からの電話、、、これってホラーだったの?
事ある毎に不安定に泣き叫び怯え、もう逃げないことにすると誓ったりする、、、どれだけ追い詰められてるの?何から?
終盤の波打ち際の沖からやって来たアレ!、、、何なの?宗教劇みたいな、、、
病院に運ばれ、何と言うこと、、、そんな状態だったの?でも、、、

THE GIRL IN A SWING02

あからさまに会話の中などで真実を明かしてゆかず、旦那のアランも打ち明けようとする彼女に対し、過去のことなど謂わなくて良いと遮り、お陰でとても精神不安定な彼女に旦那と共にこちらも振り回されるだけで、何も定かにならぬまま、不穏な空気の中で緊張しながら寄り添ってゆく感じであった。
これを監督は狙って作ったのだろうが、もう少し謎を段階的に明かす形で進行した方が入りやすくなると思うが。
何とも言えない居心地の悪さを覚えながらの鑑賞となったものだ。

ずっとモヤモヤ続きでホントに最後の方でそう言うことなの?であった。
でもスッキリしたわけでもない。
幻想譚~ファンタジーめいた部分も多く、最後に現れたフードを深く被ったカリンみたいな女性は何しに来たの?
幻想だったにせよ、、、。
不敵な面持ちで、アランの証言が終わると身を翻しスーパーヒロインみたいに立ち去ってしまう。
その後のアランの号泣。


確かに独特な雰囲気を湛えた映画であった。
これがイギリスモノか。
そうフランス映画とは違うテイストだ。
面白いかどうか、、、メグ・ティリーファンなら問答無用で観るべき映画であろう。





セルDVDにて
お出かけ先の大きなレコード屋で購入。










”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界