プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

ショックウェーブ

Shock Wave001

Shock Wave
2020年
オーストラリア

2020年8月4日午後18時、ベイルートの港の倉庫が突然大爆発。
その爆風のカットが次々に映し出される。
よくこれだけの生々しい様々な角度・局面からの大爆発の瞬間と衝撃波の映像が残っていたものだと驚く。
病院やマンションのバルコニーなどで直接、超音速衝撃波を食らい吹き飛ばされる人や物がしっかり映っているのだ。
このドキュメンタりーは、その爆発の威力と被害の甚大さを伝えることに成功している。
そして被害者の悲痛な叫びと困難を極める状況も伝えられている。

Shock Wave005

しかしそこまでである。
何故、大量の硝酸アンモニウムが港の倉庫に放置され続けたのか。経済状況と怠慢だけが原因なのか。
被害者、それもレバノン滞在のオーストラリア夫妻の悲劇を中心に伝えられており、そこから現地の人々の耐え忍び復興に向かう姿も見えては来るが、、、これは彼らの訴えるように明らかな人災であり、その糾弾こそ被害者の救済と並行してなされなければならない(逆に銀行を止められたりして救済政策がなされている様子すらなかったが)。
倉庫の管理関係者、当局、政治家へのインタビューは何故ここに収録されないのか。
TVニュースすら映されていないが、これを国としてどう捉えどう対処して行くのかも見えてこない。
まるで無政府状態の土地で起きた大惨事と言う感じなのだ。
(しかし実際レバノンとはそういう状態なのか)。

Shock Wave004

ジャーナリストとしての、責任追及の具体的な取材がなされていない。
現地の政治活動家が二人は出てきたが、実際どのような具体的な働きかけがなされているのか、同行取材でもよいし、そちらの動きも見たかった。
マイケル・ムーア監督ならどう出るかとちょっと考えてしまった。彼ならまず体制側に食らいつくと思う(場合によってはアポなしで)。

この大事件、リアルタイムでは、ニュースを見ないので知らなかったのだが、207人の死者、6000人以上のケガ人を出し、30万人以上が家を失う大惨事であったという。半径2キロ圏内の建物は、人の住めない壊滅状態であったと。
確かな原因かどうか、まだはっきりしないが、倉庫に空いた穴を直す溶接作業で引火した爆発事故と言う情報も見られた。

Shock Wave002

オーストラリアメディアがまず取材したオーストラリア夫妻はこの事故の起きる前に帰国しているはずであったが、「コロナ」の影響でロックダウンとなり、どうしても飛行機が取れなかったという。確かに港町周辺は経済的に豊かな人や外国人ビジネスマンのマンションが多いように思えた。運悪く彼らが真っ先の被害者となった形である。
特に悲惨なのは大変可愛い幼い息子を胸に刺さったガラス破片で喪ったことだ。生前の様子がビデオで流されるものだから、悲痛極まりない。
「絶対にあってはならないことは、子供が親より先に死ぬことです」という父親の言葉は無限に重い。
(この爆発事故自体も絶対に起きてはならないものであったのだが)。
ここで何ともしがたいところは、彼らのこの足止めこそがコロナ禍によるものだということ。
つまり事故自体は政治家の無能と無責任によるものであってもそこにコロナという自然界のフィルタもかかってしまったというところだ。勿論、コロナ禍は多分に政治・行政問題でもあるが、難しい複合的な悲劇でもある。これについては運も絡み、帰国後ずっと夫婦の悔恨の情は燻ぶり続けることになることだろう。

Shock Wave003

レバノン現地の人でインタビューを受けたのは、夫はカフェのオーナーであり奥さんはスタジオを構えたヨガインストラクターである夫妻だ。
この夫妻も仕事場も自宅も吹き飛ばされご主人は大怪我を負ってしまった。
今後の家の経済問題に悩んでおり、政府は頼りにできない様子が伝わる。大家はこのまま住み続けてくれと言って慰めてくれるが。こういう時はそうした配慮や励ましが何にも増して利くものだ。
彼らは世界のどこの国が住宅地近郊に危険な爆発物を放置するだろうかと不信感を新たにしていた(爆発の責任追及も期待できないという様子)。
しかし夫は痛々しい身でありながら早速新しいガラスを仕入れカフェを復活させようとしていた。

ダイバビングインストラクターは、海に船で出ている時に、港の倉庫の異常に気づく。奇妙な白煙が上がっているのだ。
そして暫く後に凄まじい大爆発が起こる。波にも影響が出たという。
それでも謂わば、高見の見物的な位置にいたことは確かだが、その地獄絵図は海上からしっかり見てしまう。
陸の友人にすかさず電話をして安否確認をしたという。
こういう人は、何というかちょっとだけ運の良かった人に数えられるか。

そして爆発当日に結婚式を盛大にあげようとしていたカップルである。
このカップルはかなり上流なのかもしれない。港(倉庫)近くの高層マンションに立派な新居も構えていた。
まさに夫婦でカメラマンの指示に従いよい表情を作っているところに、凄まじい衝撃波が二人を襲いカメラの前から瞬時に消え去る。
だがこのカップルはタフであった。数時間後に縮小版の式をきちんと挙げているではないか。
この不屈な精神力がこんな時は何より肝心なのだ。わたしも常にパーシビアランスを抱いている。NASAの火星探査機の名前でもある(笑。
今は骨組みだけとなったビルの新居に立ち、新妻はこの距離感よと倉庫を指差し取材スタッフに伝えていた。
この国には希望が無いとカップルが口を揃えて謂う姿には、あっけらかんとした諦観が漂っていた。

兄、いとこ、夫の3人が消防士で全員を失った妻が気丈に語っていた。
「頼もしい男たちが3人もいたのに、今は誰もいない」この喪失感はどれほどのものか。
この爆薬の原料でもある硝酸アンモニウムが倉庫に2,750トン6年間も何の対策も講じないまま放置されている事実を地元の消防署にも伝えていなかったという。もし署長がこれを知っていれば署員をむざむざ死なさずに済んだと悔やむ。送り込んだ10人全員が死亡である。これは犯罪以外の何ものでもない。

Shock Wave006

だが、ここに漂うのは諦観である、、、カフェのオーナーも将来の希望と言うより生きているのだから始める他ないという感覚なのだ。何というか、生きるということは、こういうことなのだ。




AmazonPrimeにて








”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界