プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

桃太郎侍

momo1957 001

Free Lance Samurai

1957年

三隅研次 監督
山手樹一郎 原作
八尋不二 脚本

市川雷蔵、、、桃太郎/若木新之介
浦路洋子、、、百合(伊織の娘)
河津清三郎、、、伊賀半九郎(鷲塚の手先のリーダー、凄腕)
木暮実千代、、、花房小鈴(女スリ)
堺駿二、、、伊之助(桃太郎に心酔する子分)
杉山昌三九、、、鷲塚主膳(次席家老)
香川良介、、、右田外記
清水元、、、神島伊織(江戸家老)
細川俊夫大、、、滝鉄心斎
植村謙二郎、、、高垣勘兵衛
荒木忍、、、慈海和尚
浜世津子、、、千代
若杉曜子、、、お梅の方
南条新太郎、、、杉田助之進
水原浩一、、、小川新兵衛
原聖四郎、、、鷲塚大学
高倉一郎、、、藤井佐次馬
郷登志彦、、、大西虎之助
志摩靖彦、、、進藤儀十郎
浅尾奥山、、、若水讃岐守


高橋英樹主演のTV版を見た記憶が薄っすらとある。
映画でも調べてみたら、「修羅城秘聞 双龍の巻」、「續・修羅城秘聞 飛雲の巻」が1952年に衣笠貞之助監督・脚本で長谷川一夫主演で撮られている。
本作の後に、「桃太郎侍 江戸の修羅王 南海の鬼」(1960年)が、深田金之助監督のもと、里見浩太朗主演である。
更に本作と同じ題の「桃太郎侍」(1963年)が井上昭監督で本郷功次郎主演と来た。
わたしの覚えているTVシリーズは1976年以降のものらしい。
ともかく、人気のお馴染みのストーリーであったのは分かる。

momo 1957 002

双児を忌む武家の風習は初めて聞いた。
その為、兄新之介は若木家のお家を継ぐ殿様コースに、片や弟は最初からいなかったものとして里子に出され育つ。
弟は本名を語らず、桃太郎と人を喰った名を自ら名乗る。
剣の腕がありながら何処にも士官せず素浪人として流離う。
しかしどうやって金を得ているのかは分からない(この手のヒーローには誰にも言えること)。

自分が理不尽な制度によってこの世から排除された存在であることを今際の際の養母から聞かされ、それ以来システムに認められた何らかの位置に着くことを拒み続けて来た。
それは共感する。
更に曲がったことや理不尽な仕打ちには黙っていられない。
それも分かる。
昨日の斑平みたいに酷く虐げられたわけでもなさそうで、トラウマに苦しみ悶えるような面はない。
喧嘩も強いからアウトローとしてやって行ける資質はありか。

いつものように桃太郎が襲われている娘を助ける。
偶々その娘は、桃太郎を赤子の時に捨てた若木家の江戸家老の娘であった。
(出た!運命の悪戯)。
若木家は今、次席家老の鷲塚が何と新之介を亡き者とし妾腹の子万太郎を擁して藩を乗っ取らんと策謀を巡らしていたのだった。
皮肉なことである。正当な実子である桃太郎が素浪人しているというのに。
百合が殊勝な顔して若殿の警護を頼みに来るが、桃太郎はこの件には一切関わらないことを告げる。
そういうシステム上のいざこざはご免被るというところ。そりゃそうだ。
しかし謀反者の企みで兄が毒殺されかけたことを知らされ桃太郎の義侠心が疼く。
(毒を盛った悪がわざわざ若殿に合わせろとやって来る。そこへ桃太郎が若殿で現れ観ている人間誰もがざま~見ろ。基本このパタンで締めてゆく)。

momo 1957 005

ただ、桃太郎が無類の剣の使い手なのに自殺願望を抱いていたのと、オランダ由来の毒をタップリ盛られた兄の回復の早さにちょっと驚く。
わたしはこの兄が毒殺され桃太郎が義勇任侠からその後を継ぐのかと思っていた。そうしたら桃太郎は死ぬ気だし、兄は元気に蘇るし。
なかなかの双子だ。

なかなかの双子ぶりは、若殿の近くにいる百合が似てるわ、というレベルみたいだが(小鈴や若木家家臣にとっても)、その後の展開を見てゆくと、よく若殿を知ってる者どもを悉く騙してしまう入れ替わりぶりなのだ。これは間違いなくクリソツでなければ話にならなるまい。似ているどころでは弱い。
実際見ているわれわれもそっくりを見て納得して進んでいるのだ。
一卵性双生児なら当然であろう。
この辺のレトリックは微妙に思える(うちみたいに二卵性だと似ても似つかないが)。

momo 1957 004

桃太郎若様を巡る百合と花房小鈴のそれぞれの動きに物語は翻弄されつつ進む。
片や一途に、片や騙しだまされ、、、。
要所要所で伊之助の空回りしつつのコミカルな助けやチャチャも入る。
そして桃太郎に裏をかかれながらも頑張って奸計をめぐらす伊賀半九郎たち。
終盤、見事に自分から罠に嵌りに来た桃太郎を小鈴もろとも焼き殺し首尾よく運んだと安堵した矢先、、、
本物の若殿は元気に乗り込んで来るし、伊之助に助けられた桃太郎もここぞという場に参戦する。

おのれ~という勢いで桃太郎と互角の腕を誇る半九郎との一騎打ちへと、、、。
半九郎は「ゲスの知恵はどこまでもゲス!」と言われた腹いせもあるか。(かなり根に持っていそう)。
最後の見せ場、大一番である。
階段を利用したハラハラする鬩ぎ合いは、結果は当然分かっていようと見応えは充分ある。
桃太郎がどんな風に勝つのか、だけで魅せる。

momo 1957 003

船着き場で桃太郎が船から兄の一行を見送っていると、そこに駆けつけて来たのは百合であった。
伊之助あたりの手配であろうか、、、粋なものである。
馬上から兄はその様子を笑顔で窺い、踵を返して城に帰って行く。

上手い。ちょっと無理があってもエンターテイメントとして文句なしに成り立っている。
面白かった。




AmazonPrimeにて












”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界