プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

サラエボの銃声

Smrt u Sarajevu001

Smrt u Sarajevu
2016年
ボスニア・ヘルツェゴビナ

ダニス・タノヴィッチ監督・脚本
ベルナール=アンリ・レヴィ戯曲『ホテル・ヨーロッパ』原案

ジャック・ウェベール 、、、ジャック(フランスから招かれたVIP)
スネジャナ・ヴィドヴィッチ 、、、ラミヤ(ホテル従業員フロントウーマン)
イズディン・バイロヴィッチ 、、、オメル(ホテル支配人)
ヴェドラナ・セクサン 、、、ヴェドラナ(ジャーナリスト)
ムハメド・ハジョヴィッチ 、、、ガヴリロ・プリンツィプ(インタビューを受ける男)
ファケタ・サリフベゴヴィッチ―アヴダギッチ、、、ハティージャ(ラミアの母、ホテル・リネン室長)

「テロリストか英雄か」、、、ボスニア・ヘルツェゴビナには必らず一つの出来事に対し二つ以上の物語があるという。
民族によってその意味付けが真っ向から対立するのだ。
”血の20世紀はサラエヴォに始まり終わるのだ”
構えて観てしまう映画となる、、、。

2014年6月28日サラエヴォの「ホテル・ヨーロッパ」では、サラエヴォ事件(第一次世界大戦の発端となった事件)から100年の式典が開催されることとなっていた。そのホテルは事件現場に近い場所にある。
ホテルのなかでは、それぞれの人間がまるで世界の縮図を見るかのように錯綜しつつ自らの仕事に取り組んでいる。
屋上、リネン室、ロビー、スウィートルーム、暗い地下室、支配人室、厨房に同時に繰り広げられる群像劇である。

フランスから招かれたVIPがスウィートルームでずっと式典での演説練習をしている。
その男の様子をビデオカメラで監視しボディガードを務める者たち。
如何にウケる演説をドラマチックにすることが出来るか、調整に調整を重ねる。
大変熱心な勤勉な準備だが如何せん、「ガヴリロ・プリンツィプ」の名前が覚えられない。言い難い。それに苦労する。

Smrt u Sarajevu008

屋上のジャーナリストの戦争(歴史認識)に関するインタビューでは、次々に様々な評論家が100年目の出来事から現在の情勢に至るまでの自説を展開し、インタビュアーの女性は手際よくそれを引き出しているようである。
しかしその話のなかでも、如何に民族間の感情的な対立が激しいかを窺い知る。
(バルカン半島の民族対立は当時と何も変わっていないようだ、、、)。
「EUは装甲車で走り回り、この国に融資し、生き方を指図してくる。」これは思わずメモしてしまった。
全く歴史認識の相容れない同士に、それの押し付けで和平の保てるはずはなかろう。

100年前この近くの場所でセルビア系青年ガヴリロ・プリンツィプによるオーストリアの皇位継承者フランツ・フェルディナント夫妻の暗殺が起きた。サラエボの視察中の事である。
ボスニア・ヘルツェゴビナがオーストリアに併合されたことに端を発するが、暗殺に使用された武器がセルビア政府から得たものであることが発覚し、オーストリアがセルビアに宣戦布告することで第一次世界大戦勃発となった。

その青年と同じ名の、田舎からやって来た男(別に肩書はないようだ)が屋上でジャーナリスト相手に自説を激白する。
ジャーナリストの女性はどうやら青年と思想的に対立する立場にいるようである。
彼女は何故か自分の立場を忘れ本気で彼と激論を交わす。
これで番組は成立するのか、、、心配した同僚がやって来て、ふたりは暫く番組から外れることに。

Smrt u Sarajevu004

資金繰りに行き詰り、ホテル支配人は給料を二か月支払えないでいる。
サラエボで一番のホテルがそんな事情とは、、、。
その為に計画されている従業員のストを支配人は面子にかけて何とかやめさせようとしている。
銀行からも最後通告が来ている様だ。
従業員は抗議の意味でも丁度お偉方の集まる日をこれ見よがしにスト決行の日に決めたのだ。
そのリーダーは、地下組織に暴力で潰されたため、急遽一番長く務めているラミアの母ハティージャが引き受けることになる。

ホテルの地下迷路の底では、闇の世界が息づいており、カジノに興じる人や暴力団が潜んでいるのだ。
どこの国でも地下組織のボスはそれ相応の風袋をしているものだと妙に感心する。
ホテルの重職に就いているラミアは支配人と母との間で板挟み状態となる。
リネン室に駆け付け母や従業員を懐柔しようと試みるが、無理やりリーダーを押し付けられたわりに母が一番強情であった。
結局ラミアは支配人からクビを宣告され母は地下組織に連れ去られることに、、、。

Smrt u Sarajevu007

Smrt u Sarajevu003

ラミアは半狂乱でホテルの迷路を母を探して駆け巡る。

VIPが演説会に向け部屋を出た時を同じくしてボディガードは彼の警護に就く。
丁度論争で気の高ぶったテロリスト~英雄と同名の男がその場にピストル持参でやって来てしまう。
このタイミングはない。
出合い頭、すぐさまボディガードは彼を狙撃する。
ジャーナリストはすぐ後ろで、その一瞬の一部始終を見届けてしまう。
彼女は頭を抱えて項垂れ階段に座り込む。
その眼前には少し前まで自分と激しい論戦を繰り広げていたかつてのテロリスト~英雄と同じ名を持つ男が血を流し身動き一つしないで転がっている。

論争で謂いたいことを吐き出し切ったふたりは最後にこんな言葉を交わしていた、、、。
「大洪水で国土が水没しない限り、私たちが1つになることはない。」
「私たち、あなたたち、彼らのまま。悲しいわね。」
「でも人間性は残ってる。」
「そうは思わない。優しさなど信じない。ただの生存本能よ。」

Smrt u Sarajevu005



この時の銃声でホテル内はまさに混沌となる。
混乱に乗じ、囚われていたハティージャは逃げ出し、地下で母を探していたラミアと抱き合う。

Smrt u Sarajevu006






”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界