プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

CHLOE/クロエ

chloe001.jpg

CHLOE
2009年
カナダ・フランス・アメリカ
アトム・エゴヤン監督

アマンダ・セイフライド、、、クロエ(娼婦)
ジュリアン・ムーア、、、キャサリン(医者)
リーアム・ニーソン、、、デヴィッド(大学教授)

アマンダ・セイフライドのクロエこれこそファムファタルを絵に描いたような、、、。
元になったフランス映画「恍惚」は観てない。
エマニュエル・ベアールがアマンダ・セイフライドの役のようだ。
だとすると、観てみたい映画ではある。
しかし、両者とも美し過ぎはしないか?

、、、いまひとつよく判らない映画である、、、。
映画自体のせいではなく、わたしがこういう世界にどうも感覚的に入りずらい、というのもあるか、、、。

まず、夫の浮気を疑った結果、娼婦に頼み夫に誘いを掛けると乗るタイプかどうか調べてみるって、、、
一体どういう論理なのか、理解ができないのだ。
確かに、誕生日パーティに夫が飛行機に乗り遅れて帰らなかったことと教え子に異常な人気があることから何か不安を覚える場面もあるかも知れぬが、、、。怪しいと、、。写真などから、、、。
しかし浮気を疑ったのなら、浮気の対象であろう相手との関係をまず(場合によっては探偵でも雇い)調べてみるのではないか?
何で関係ない娼婦に夫を誘わせてみるのか?(悪ふざけか何かのゲームに思えたが)。
テストのような事をしてみて、そこから実際の何らかの関係が割り出せるというものではないだろう。
彼の好みの傾向とか性向は分かるかも知れないが、それは実際の浮気という行為とは関係ない。
しかも、よりによってアマンダ・セイフライドみたいな途轍もない美女が相手では、ほぼ誰でも嬉しくなってホイホイ乗って行ってしまうはず。
これがエマニュエル・ベアールでは尚更そうであろう。
世界トップの美女を差し向けてどうするつもりだ、、、と言いたい。

この辺からもう意味分からなくなって、ぼうーっと見てゆく事になる。
引っ掛かりがいまひとつないままついてゆくことに。

最初のクロエのモノローグから、なかなか凄い身体性のレヴェルを狙った映画だと感じた。
「相手を満足させたならわたしは、その人のリアルな夢となって生き続ける。
そうなればわたし自身消えてもいい。」

この娼婦であるクロエは医者であるキャサリンの依頼を受け彼女の大学教授である夫に接触し誘いを掛ける。
彼女は逐一、キャサリンにその様子・結果を詳細に報告してゆく。
キャサリンは、夫との関係崩壊を感じパニックに陥り、もうその調査を切り上げようとするが、クロエは向こうから電話が掛かって来るためやめられないと応える。
その関係がエスカレートしてゆくのだが、どうやらクロエの興味の対象はキャサリンであることが浮き彫りになってくる。
キャサリンと会う機会の確保のため、デヴィッドとの関係を頻繁に作っているのではないか。
それは、いよいよクロエとキャサリンの肉体関係にまで発展することで明確になる。
キャサリンは強引に彼女に手切れ金を握らせ、関係を一方的に断つが、クロエはそれでいよいよ逆上してしまう。
もはや、歯止めが効かないといったところ。

混乱に終止符を打とうと、キャサリンは全てを打ち明けるためデヴィッドを呼び出すが、そのカフェにクロエが偶然やってくる。
こここで血相を変えたのはデヴィッドではなくクロエであった事から、彼女は夫とクロエが不倫どころか接触さえも一度もなかったことを察知する。
ただクロエは、キャサリンに執拗に向かっていたのだ。
では、単純(素直)にキャサリンに迫ったのでは、だめなのか?やはり夫との破局などのダメージが必要だと踏んだのか。
まあ、まずその件でキャサリンとの関係もできた(それ以前からクロエは彼女に興味は抱いていたのだが)のだし、それを使うのは必然であった。

クロエは、直ぐにキャサリン宅に行き、息子を夫婦の寝室で落とし、帰ってきたキャサリンに詰め寄る。
この爆発は自分をモノ扱い(金で解決)したこと、自分の気持ちを利用したうえに、受け入れてくれないこと、などへの憤懣であろうか、、、しかし、その口論が、また抱擁となってしまう。
それを息子に悟られ思わずキャサリンはクロエを突き放す。
その反動でクロエは背後のガラスに強くぶつかる。
手で体を支えれば助かるはずであったが、彼女は自ら手を離し下に落下してゆく。

最後は、夫婦の仲も修復し、友人たちとのパーティを楽しむ一家の光景で終わる。
キャサリンの髪には、クロエから渡された髪飾りが、、、。
クロエは、キャサリンにとってのリアルな夢となり生き続けるのか、、、。
確かにキャサリンはクロエによって再び充足した生活(生きられる時間)を手に入れたようにも思われる。



Chloe002.jpg



アリスのお茶会

alice001.jpg

昨日。
いつも行く公園の熱帯植物園で、「アリスのお茶会」をやっていた。
アリスのコスプレしたお姉さんが二人いて、にこっと微笑む。
え?
「どうぞ、どうぞ」と誘われ。
小さな女の子は、お茶会にゲスト参加できるそうだ。
お姉さんとも一緒に写真が撮れると。

朝から何故だか分からぬが次女が愚図って仕方ないため、連れて来たのだったが、、、
今や彼女は満面の笑顔。期待でウキウキしている。
(こういうイベント大好きだからな)。
彼女が席に着こうとしたときに、、、。

「カメラ」ありますよね?と係員らしき女性に聞かれ。
カメラどころか、iPhoneすら持っていない。
(愚図ってドウショモナイ子を気晴らしさせるために何処とも決めずに乗せてきたいつものパタンで、何も持ってきていない)。
それがなければ始まらないのか、、、。

「明日もやっていますか」と聞くと、明日もあります、と。
今はニコニコ顔の次女と木漏れ日の路やメタセコイヤの路を散歩し帰った。
(以前もこんなパタンがあり、そのときは向こうで撮ってくれたデータをプリントアウトしてくれたものだ。勿論こちらとしてはデジタルデータとして残したい)。

そして今日。
凄い雨の降った後。
長女と次女を連れて、やって来た。
リターン・マッチみたいに(笑。

エントランスを入ったところで、待ち構えていたかのような係の人にどうぞどうぞと勧められ、彼女らもそのつもりで来たために、すんなりと席に着く。
アリスコスプレお姉さんも入り、写真に何枚もおさめ、わたしもどうですかと言われ久々に自分も入った写真を撮ってもらった。
更に、うさぎのコスもあり、次女・長女それぞれそれを着て、撮影した。
お茶の席もかなりよく出来ていて見栄えのするものであった。

そして、次女のもうひとつの狙いは、2階のハロウィンのオーナメントと衣装である。
衣装としてマントと帽子がそれぞれ6パタンくらいあり、それらを単純に組み合わせできるものではないが、そこそこコーディネートして着れば、結構楽しめる。
それらをひとつひとつ写真に撮った。
75枚程。

今日は次女が風邪気味で咳がひどい。
下のカフェで、カモミールとジンジャーのハーブティとチョコチップクッキーをゆっくりいただいた。
BGMも落ち着くα波系音楽であった。
(聞こえた音楽に同調してα波が脳波として発生するなどという科学的根拠はないが)。
ハーブティと音楽でとても癒された気がする。
次女は熱もあった。
彼女はそのまま、ベッドで寝込んでしまった。

この時期、体調を崩しやすい。
次女のイライラも、心身の調整が効かない不快感から起きたものかも知れない。
適度に体を温め、ハーブティとヒーリングミュージックなどのお茶会を適宜入れてゆきたい。
ティーカップは趣味で集めたものが山ほどあるが、出す機会がなかった。
もうそれらを出しても、不注意で割ったりする年齢は過ぎたかなとおもえる。

心身ともにお茶会は、とても有効なものだ。
忙しい生活の中に効果的に積極的に組み込みたい。




”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界