プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
still dark
この世界に残されて
ファミリー ファミリー
通告
暗黒街のふたり
Autonomous 自律
怪奇蒐集者 黄泉がたり 村上ロックより抜粋
閉鎖病棟 -それぞれの朝-
ついに実現、S君の絵画展
S君 小さな情景展 Pre001
遠藤彰子先生と語る
春夏秋冬そして春
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
邦画特選
☆彡 東京物語
☆彡 秋刀魚の味
☆彡 麦秋
☆彡 晩秋
☆彡 雨月物語
☆彡 アフタースクール
☆彡 ラブレター
☆彡 四月物語
☆彡 花とアリス
☆彡 スワロウテイル
☆彡 リップヴァンウィンクルの花嫁
☆彡 寄生獣
☆彡 寄生獣 完結編
☆彡 ヒミズ
☆彡 冷たい熱帯魚
☆彡 女子ーズ
☆彡 フラガール
☆彡 怒り
☆彡 ミスミソウ
☆彡 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
☆彡 少女邂逅
☆彡 羊と鋼の森
☆彡 空(カラ)の味
☆彡 カノン
☆彡 花筐
☆彡 ローリング
☆彡 サマーフィルムにのって
☆彡 あん
☆彡 ドライブ・マイ・カー
☆彡 お嬢ちゃん
☆彡 夏の妹
☆彡 モダン・ラブ
☆彡 ソウル・フラワー・トレイン


アニメーション☆

★彡 サマーウォーズ
★彡 君の名は。
★彡 この世界の片隅に
★彡 言の葉の庭
★彡 聲の形
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版前後編
★彡 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版 新編
★彡 映画けいおん!
★彡 涼宮ハルヒの消失
★彡 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
★彡 たまこラブストーリー
★彡 百日紅 Miss HOKUSAI
★彡 planetarian~星の人~
★彡 『千と千尋の神隠し』を観て。廃墟のテーマパークの可能性
★彡 星を追う子ども
★彡 劇場版総集編メイドインアビス 旅立ちの夜明け・放浪する黄昏
★彡 Dr.STONE
★彡 天気の子
★彡 竜とそばかすの姫
月別アーカイブ

赤瀬川原平さん亡くなる

1000en.jpg

昔からとても気になるヒトだが、わたしは忠実なファン(読者)とはとても言えない。
それでも影響は何故か、相当受けている。
知らずのうちに、いつの間にか(笑、、、適当な奴だ、わたしも。

結構本は持っているが、あまり読んだと堂々と言えるものがない。
芥川賞作品「父が消えた」、野間文芸新人賞の「雪野」(どちらも尾辻克彦の名で発表)も、すぐに買いずっと大事に持っていてまだ読んでいない。
短編を幾つか読んでいるが、題名は覚えていない。
エッセイ集もいくつもあるが、サラッと目を通したままでいる。しかし刺激はかなり受けた。
絵本?風のエッセイは随分面白く読んだが。(その類のものだと赤瀬川さんと長新太さんのものはずば抜けて印象に残る)
肝心の絵画作品については、それについての評論と写真は見たが、それだけだ。
南伸坊さんとの"トマソン"は知人と盛り上がり、真似をしたものだが。
知人にはほとんどいつも、それはトマソンとは言えないと、批評されっぱなしだった。
確かにトマソンは不動産でなければならないのだった。
あの純粋階段「四谷階段」には笑って唸った。
末井昭氏の写真時代に、次々に発見されてゆく「超芸術トマソン」が連載されていたと思う。
それらは、わたしの廃墟への憧れにも繋がっていくものだった。

彼の引き起こすムーブメントで驚くのは芸術界への影響力に留まらず、世間への多大な(犯罪も含め)浸透力だ。
トマソンはまだ一部の好事家向きかも知れぬが、カメラ好き(クラッシックカメラ)で「日本ライカ同盟」とか、他にもなんとかの会というものを沢山作っていた。(わたしはそのうちのほんの幾つかしか知らないが)
更に、流行語大賞にも輝いた「老人力」などもあり、その同名本は筑摩書房で最も売れた本であった事は余りに有名だ。
映画「利休」のアカデミー賞脚本賞も映画を観る人なら、知らない人は少ないはず。


他に彼についての知識は、中3まで寝小便が続いたこと、反芸術の旗手であった?というなんとでもとれる適当な称号。
千円札裁判で有罪(肉筆で描いたわけだから、相当な描写力だ)となったことくらいか。


結局そんなによく知らない方ではあるが、顔は写真から脳裏にとても焼きついており、まず街であっても必ずわかるくらいだ。
南伸坊さんも勿論だが。(南氏の場合、一度見れば忘れられない)
何かと気になる思想家であったことは確かだ。

彼の凄いとしか言えないところは、幅広い知識があり、造詣が深い事は言うまでもなく、誰も思いつかない物事の切り取りが軽やかに出来る事だ。
重厚な哲学者のようにではなく。
物事の異化が得意だ。
またそれを語る文章が軽妙だ。
アイデアがあり、好奇心の塊の様なヒト。
同様のお仲間を見つけるのにも長けていて、次々に集団(ユニット)を立ち上げ、面白いことが創作出来るヒト。(わたしはこれが大の苦手だ)。
そこからまた優秀なヒトを沢山世に送り出す。

結局、思考力と発想力と言うより、寧ろ全てを編集してしまう天才の問題だと思う。
ここまでのヒトは、なかなかいない。
専門家にのみ絶賛される作曲家とか、常識をなぞるだけの広く浅くのみ受ける物を作る仕事人はいくらでもいるが、それらには自分の共同体でのみ受けるCodeを使い回すだけという共通点がある。
はっきり言って全く面白くない。
また、本当の発明家や研究者や表現者も理解・共感できるヒトが極、限られている場合が多い。
彼ほど幅広くヒトを刺激し動かしたアーティストはいただろうか?ナムジュンパイク?、、、

歴史をくまなく探ってもほんの少数だと思う。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加



続きを読む

”Bon voyage.”

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp
ブレード・ランナー ファイナルカット
ブレードランナー2049
メッセージ
インターステラー
第9地区
月に囚われた男 MOON
オブリビオン
コンタクト
オデッセイ
エイリアン
プロメテウス
エイリアン: コヴェナント
エクス・マキナ
クラウドアトラス
モンスターズ 地球外生命体
クロニクル
ガタカ GATTACA
チャッピー
パシフィック・リム
ザ・ミスト
オートマタ
スターシップ9
モーガン プロトタイプL-9
ロスト・エモーション
スローターハウス5
ザ・ドア 交差する世界
メランコリア
アルファヴィル
アンダー・ザ・スキン
不思議の国のアリス
イーオン・フラックス
サリュート7
アポロ13号
シルバー・グローブ/銀の惑星
イカリエ-XB1
アイアン・ジャイアント
アンドロメダ
地球の静止する日
地球が静止する日
宇宙戦争
トランス・ワールド
ロボット
ヴィデオドローム
イグジステンズ
マイノリティ・リポート
フローズン・タイム
マザーハウス 恐怖の使者
EVA
ベイマックス
ファースト・コンタクト
ファースト・マン
13F~サーティーン・フロア
あやつり糸の世界