プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

娘をラーメンに誘いはぐらかされているわたし。

ramen01.jpg

歳のせいか、最近ラーメンをあまり食べる意欲がなくなってきました。
意欲で食べるのか?

そう純粋に食欲で、というよりラーメンの場合、それのもつ記号的な価値って大きいですよね。
料理という蓄積された文化の中でも特に裾野も広く伝説も多く、それが麺にスープに色濃く絡んでくる。

ラーメンを主人公にいろいろな切り口でTV番組もすぐに出来てしまうほど。
そういう情報すべてが意識に寝かされて、あの噂のラーメン食べに行きたい、とか惹かれてゆく。

そう、惹かれてしまうのですね。
それで特定のラーメン屋の信奉者になってみたりもする。

あそこで使ってるモンゴルの塩は、とか店の主人譲りのウンチク披露してみたりして(笑
ラーメンとの関係って少なからず、そういう面で成り立っているはずです。

逆に、ああお腹空いた、といってラーメンはあまり食べに行かない。
むしろ焼肉とかステーキ屋(これも最近は意欲がない)、イタ飯とか、、、かな。

どうだろう?
本当に空腹の時は、何を食べたいだろう?

そうだ!食欲自体が以前と比べないのでした。
それではっきりと思い浮かばない。

肉もラーメンも寿司、、、イタ飯、何にしても。
昔はよく食べたものだけど。今はもう食欲で食事はしていないことに気づく。

そうなると、必然的に意欲も減退してきます。
何か強烈な文化的動機付けが必要になりましょう。ヘルシー志向のラーメンもそのひとつでしょうな。

かつてラーメンは何となく食べ歩いたものです。上弦の月、青葉、長浜、支那そばや、、、よく行きました。
ラーメン屋のはしごをしたほど、特にとんこつラーメンのファンでした。

情報を頼りに行って、コケたことも沢山あります。
TVで紹介される店は、店で頼んで広告を打つものも多いようですし、鵜呑みにできません。

大学時代ラーメン研究会に所属していた同僚から非常にコアな情報を得て、食べに行った時期もあります。
もう店の名前もほとんど忘れましたが、並んで食べたこともありました(苦

今もラーメンは食べたいとは思います。(MooonBreakでも其の辺のことを綴ってはおりますが。)
うちの近くの「みんみん」漢字はどうだったか忘れましたが、八王子ラーメンで美味しいです。

食欲を満たすというより、その店だけが醸すお味(麺とスープの絡み)や雰囲気を楽しみたい。
しかしここのところ、娘を誘っているのですが、ずっとはぐらかされています(泣

娘たちにはラーメンというものが今ひとつピンとこない。
オムライスとかカレーの方がずっと好きですね。

思い出しますが、ラーメンを食べ歩いていた当時、わたしはスウィーツ友の会もやっており、
自由が丘が途中下車の通勤経路にいたため、ほぼ毎日自由が丘でスウィーツ三昧してました。

スウィーツフォレストなんて、わたしのためにできたお店ではないかと信じていました。
でも実は、ほんとに美味しいお店は市街のそこかしこにありました。

自由が丘駅周辺にはとんこつラーメン屋さんはあり、焼肉激戦区でもあったため、時折焼肉も食べ、、、。
今、考えるだけでも背筋の凍る思いがします。

まさに戦慄すべき食生活です。
やはりもうラーメンは控えたほうが良いかな、という気が自然にしてくる今日このごろです。


矢野顕子さんの曲は半分位に熱狂していて、半分はほとんど聴きませんでした。
「ラーメン食べたい」は聴かなかった側の曲でした。題名は知ってましたが。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加





検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp