プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プリキュアを見る

puriqua03.jpg

体調の悪い中、プリキュアを見に行く日がやってきた。
娘たちはスマイルプリキュアがまだ好きなのだが、ドキドキプリキュアにも馴染んできている。
テレビで毎週見ているし、ビデオに撮ったものも何度も見ているのに、舞台でも見たいと。

確かに舞台は形式が違う。映画は時間枠は広がっても基本的にテレビと同じだ。
『美少女戦士セーラームーン』は舞台は普通の少女(女優)がそのまま、めいめいのコスチュームを着て演じていたが、プリキュアはみな被り物というかマスクを着けていた。プロレスラーのマスクマンのような。多分、セーラームーンには実写版があり素顔のイメージができているが、プリキュアはアニメしかないため素顔で出られたら、子供(幼児)が混乱してしまうかもしれない。極力アニメに近い形でやろうというものだとおもわれる。しかしその面も誰が誰だかよく分からない。単にわたしが詳しくないというだけだなく、マスクではアニメ顔一般という雰囲気をつくるのがせいぜいだ。わたしとしては、女優に素顔で出てもらい表情でも演じてもらいたかった。アニメならしっかり表情がつくが、お面の舞台では形式美を誇る古典芸能でもあるまいし、中途半端な感は否めない。わたしは、この舞台でも女優が素顔で演じたほうが自然でよかったと思う。それでイメージが壊れた!と文句をつける4歳児は多分いないと思う。お父さんお母さんも一緒に(子供だけで来ている子はいない)見ているのだし。

話の内容は、人助け(ここでは動物助け)、友情、過剰な元気、ピンチ、ライブでは当然の客席を巻き込む(煽る)形での応援、みんなの力を集めての勝利、お別れとお礼
暑苦しさを感じたのはわたしだけか?娘は結構乗っていたが、どうなんだろう。家の娘は何にでもすぐに乗るのでよく分からない。

同じホールで「おかあさんといっしょ」が少し前にあったが、それは都合がつかずいけなかった。多分そちらのほうが私も楽しめたと思う。娘にしても、「わたし、たくみおねえさんになる」と言ってるくらいだし。でも、そこにも、被り物が出てくる。わたしは被り物が苦手だ。テレビの「おかあさんといっしょ」でも、たくみおねえさんたちのうたはほんの少しで、被り物劇が大半を占めている。最後の体操はよいが、もっとお歌の時間が多くてもよいのでは、と思う。出来れば被り物劇は止めてもらいたい。家の娘もそこをスキップして見ている。

伊勢丹でソフトクリームをみんなで食べ、スイーツを買い込んで帰ることにした。
それにしても、プリキュアに限らずだが、お祭グッズの高いこと。ホームセンターでもその手のキャラクターグッズは似たような他のものより高いが、そのさらに2倍から3倍はする。ピカピカ光るLEDの星がひとつで1500円はないと思う。100円ショップでも、その小さいものなら売っている。

いよいよ体調がひどくなった。
寝ます。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

THEME:お出かけ日記 | GENRE:日記 |

沈黙という気配

moon03.jpg

家のカブトムシが昼間は全く気配を見せず、地下に潜り込んでいます。
もともとなにもいなかったかのように、というのはいささか無理で、餌のゼリーの器が空になって転がっています。
食べる物だけ夜間にしっかり食べて、気配は完全に隠しています。
何かが終わってしまったかのように、うら寂しく。

夜中はずっと煩く運動会をやっていたのに、このメリハリは見事としか言いようがありません。

ちっぽけな場所を確かな「沈黙」が支配しています。

「沈黙」という言葉は無言等と違い、わたしたちに何か秘められた企てや静かに進行する予想外の出来事を想わせる(又は期待させる)ものが少なからずあります。

すぐ浮かぶのが、潜水艦戦を描いた漫画「沈黙の艦隊」があります。”Silent Service!”確かラジオドラマにもなっていたはず。わたしは聞けませんでしたが。核の問題や国会で話題にされたことでも有名ですね。湾岸戦争の頃です。
それと同時にすぐピンと来るのが例の「沈黙の戦艦」邦題が似ていて間違えそうです。スティーヴン・セガールものです(笑)、、、寅さん的な定番!スティーヴン・セガールの出発点と言うか、これ以降のセガール作品は、沈黙の~ですよね(笑)、凄い。沈黙シリーズ物です。最初にヒットを飛ばすとこうなります。スティーヴン・セガールのイメージも固まってしまいます。よくも悪くも。ハリソン・フォードはもう少し幅が見られますけれど。

あと沈黙で思い浮かべるのは「沈黙の春」ですね。「環境か経済か」の問題は依然棚上げされていますね。レイチェル・カーソンの考察は、年を経て評価にも変化が出ていますが、(私もこの本自体は読んでいませんが、言及はかなり触れました)、よく言われる「DDTを始めとする農薬などの化学物質の危険性を、鳥達が鳴かなくなった春という出来事を通し訴えた作品。」として、環境運動への嚆矢となったことに違いありません。

そして最後に、”沈黙の遺伝子”(silent gene)です。
そもそも遺伝子の発現と沈黙とは。
iPS細胞への絡み。
一般に知りたい人は、沢山いるはずです。
お題を出したところで


「カブトムシの沈黙」からはじまり、
今日はここまで。

また宜しくお願いします。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
THEME:哲学/倫理学 | GENRE:学問・文化・芸術 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp