プロフィール

GOMA28

Author:GOMA28
絵画や映画や音楽、写真、ITなどを入口に語ります。
基本的に、日々思うことを綴ってゆきます。悪しからず。
必ずパソコン画面(PCビュー)でご覧ください。


*当サイトはリンクフリーです。

PICKUP
レッド・ファミリー
キューブ CUBE
ドント・ハングアップ
キャット・ピープル
パラサイト 半地下の家族 -2
パラサイト 半地下の家族 -1
ヘンリー・ムーア~彫刻に見る普遍性
911爆破の証拠―専門家は語る 前
9/11:爆破の証拠 - 専門家は語る 後
アポロ 11
シャチ~優しい殺し屋~
ハイヒール
お嬢さん
とうもろこしの島
セールスマン
トラピスト1に寄せて
「労働疎外より人間疎外」によせて
カッシーニ グランドフィナーレ
カッシーニ グランドフィナーレⅡ
シチズンフォー  スノーデンの暴露
スノーデン
レヴェナント: 蘇えりし者
透明な身体性
森羅万象を描く デューラーから柄澤齊へ
ヴィデオドローム2 ~イスラム国 ~アノニマス
見えない重力を描く Ⅱ
美の翳りに寄せて
写真についてーⅡ
午前零時の奇蹟(シュル・レアリスム覚醒の時間)
パーフェクト・デイ ~ルーリード ~ローリー・アンダーソン ~スーザン・ボイル
未来派の画家~ウンベルト・ボッチョーニ
Balthus ~ バルテュス展行ってまいりました。
「ゴールドベルグ変奏曲」 バッハ  ~グールド ~P・オトゥール ~ニーチェ
大昔のスケッチ(詩画集のための試作)
すでに世界は終わっていたのか ~ ヒエロニムス・ボスその1
スヌーズレン002
情報リテラシー  ~華氏911 ~不都合な真実
南伸坊「歴史上の本人」
プラトーン
アリータ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

強靭な爽やかさ

im5.jpg

ヘーゲル Ⅱ~精神現象学~シラー/友情 エストリルのクリスマスローズ を拝読して

「他者不在の哲学に対し
徹底的に他者を取り込み
一般”精神”にアウフヘーベンしてゆく・・」

(コメントにしようと思いつつ少し長くなりそうなので、メインカラムに述べさせて頂きます。)

柔らかな語り口で、これほどすんなり入り込めるヘーゲルはないです。もっと長編も読んでみたいという気持ちになるのは私だけでしょうか?ヘーゲルを語ってこの爽やかさ、軽みは何でしょう?学生時代の哲学講義はぜひ、SAKI様にして頂きたかったものです。

何でもそうですが、軽みはとても大事です。どんなに難解で深刻な問題を論じていても、軽みがあり、聴き易い、読み易い事はある意味大変有難い事だと思います。しかし、この辺りの思想をこんなに爽やかに述べられるには途轍もないバックボーンの存在が容易に想像されます。しなやかな完成された文体は、つい心地良くさらっと読めてしまうのですが、かなり骨太でダイナミックな思考運動により生成されていることが触知されます。才能と蓄積があっての事と言ってしまえば簡単ですが、なかなか稀有なものです。

先ほど述べました軽みですが、言い換えれば普遍性です。まさにアウフヘーベンの螺旋的運動を経て獲得された知でありましょう。このレベルが実現できてはじめて、圧倒的な読者の獲得も可能となるのですね。難しい内容は敬遠されるとかいうレベルではないのです。難しかろうが何であろうが、それが真理に繋がっているとひとが直覚出来るものであれば何であってもひとはそれを求めるものです。私もそれを触知した際にはいかに理解が大変でもまず読んでみます。それが本質力を持っているのなら。そうでなければそもそもヘーゲルなぞ誰がわざわざ読むもんですか!

そして、此処を目指すのかもしれません。いえ、此処に至るのかも知れません。

「如何なる時も見失わない幸せとは
あらゆる哀しみをもってしても
マイナスとは受け止めない
熟成された確かな精神の中に
見出す感覚なのかもしれません・・。」



 「ーー最終的に得る精神の王国の盃から精神の無限の力が沸き立つーー」



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

THEME:哲学/倫理学 | GENRE:学問・文化・芸術 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SF PickUp